東京ヒーリングライフ 

東京ヒーリングサロン&オステオパシー・クラニオセイクラル hic et nuncオーナー天音のブログ。

究極進化!シンプルだからパワフル! 11月23日(祝)ヒーリング講座@東京

f:id:hicetnunc-osteopathy:20171016183733p:plain

10月22日はハロウィンパーティーでございます。歌うたびに声が枯れる(涙)

 

天音です。

今日はヒーリングのことを書きますね。

 

昨日は私が主催しているヒーリング講座でした。

 

ヒーリング講座と検索をかけると420000件ほどヒットするぐらい

多くのヒーリング講座がありますね。

 

私がヒーリングを始めた頃はレイキヒーリングがほとんどで

もっと業界自体がこじんまりしていました。

 

今は、たくさんの情報があって選ぶのも難しいなあと思います。

 

私はこれまでのレイキヒーリングを4人の先生から学びました。

 

で、何で同じものを何度も学んだのかというと

何度学んでもレイキが何なのかがわからなかったからです。

 

わからないと知りたくなるのが人の性。

 

何度学んでも

レイキのマニュアルの中に書いてあることが

ヒーリングの真実だとは思えなかったんですよね。

 

そもそもヒーリングとは?

そもそもエネルギーとは?

そもそも人間とは?

そもそも世界とは?

 

例えば一冊の本でも

字面をせっせと追っていても

内容はざっくりとした理解しかできませんよね。

 

本を読みながらノートを広げて

気づいたことや疑問、大切なことなんかをメモすると

本の内容は読むだけよりも理解が深まります。

 

さらに、本に書いてあることや

ノートに書いたことを実行してみると

自分の経験になり更に理解は深まります。

 

レイキヒーリングも同じで

繰り返し繰り返しおこなっていくことで

理解は深まるはず

 

だったんですが・・・

 

残念ながらやっぱりよくわからない。

何かこう大切なものが抜け落ちているような感じとでも言うんでしょうか。

 

響かないんですよね。

私の求めている深いところに。

 

そんなわけでレイキ難民のように

レイキ講座を繰り返し受け続けたのです。

 

レイキを学び始めて10年が経った頃

もう一度学んだレイキ。

 

私にとってレイキの最後の学びとなった講座は

これまでのレイキとは内容が全く違うものでした。

 

その内容が私が追い求めていた

ヒーリングは何か?の開かずの扉を開く鍵のようなもので

 

私は

レイキを手放して自分でヒーリングを追い求めるようになりました。

 

ヒーリングは曖昧でぼんやりとしたものだと

私は思っています。

残念ながらヒーリングには決まった形はない。

 

だから自分で講座にするのも

ものすごい大変でした。

 

ただ伝えていかなくちゃいけない衝動みたいなものに駆られて

この講座はできました。

 

今年の12月に3年目を迎えることになる

オリジナルのヒーリング講座。

 

回数を増すごとに

よりシンプルによりパワフルに進化してます。

 

このまま今までにないヒーリングを目指していきます!

 

でもそれは特別ではなくて

誰もができるもの。

当たり前に手に取れるもの。

 

最終目標は

社会に根付く形。

 

次回ヒーリング講座@東京の募集がスタートしました。

年内最終の講座になります。

 

詳細はこちらから。

 

hicetnunc.info

 

 

 

無料のメール講座も作りました。

最近書き仕事多いなあ(笑)

 

hicetnunc-ost.hatenablog.com

 

ではでは、今日はこのへんで。

 

天音

 

ヒーリングセッションが新しくなりました。

遠方の方の個人カウンセリングもスタートしました。

詳細はHPをご覧ください。

hic et nunc-luxus- 

 オステオパシー専用HP
http://hicetnunc-osteopathy.com/index.html

 

ブログランキング応援してくださいね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ヒーラーへ