東京 ヒーリングライフ 身体と脳と心にめいいっぱいの愛情を 

東京ヒーリングサロン&オステオパシーhic et nuncオーナー天音のブログ。

パーティーに治療系キャラクターが必要な理由

こんばんはー。

天音です。

 

すっかり秋らしくなりましたね。

今日、仕事の合間に外に出るとお堀の周りを

ランニングしている人が何人かおりまして

走りたい衝動にかられました。

 

だがしかし、午後はヒーリング講座の撮影だったので

結局夕方までセミナー室にこもりっきり。

 

明日は明日の風が吹くということで

このモチベーションは続かないだろう。。。

 

人生という冒険に必要な仲間

 

さて、秋分前後から大波、小波に流されたり飲まれたりしながら

自分とヒーリング、自分とオステオパシー、自分とコミュニティという感じで

 

自分が仕事として深く関わっているものと

ひたすら向き合ったり、こねくり回したりしている日々が続いています。

 

だんだんとこのブログも「素」が出てきたと言いますか

カッコつけるのをどんどんやめて書くことにしています。

 

ヒーラーやセラピストさんやコーチなんかは

みんなキレイな文章書いてるけど

 

全員が全員そうじゃなくていいと思うんですよね。

 

もっとこうラフな感じというか

あんまり畏まらずにぶっちゃけOKな感じがいいかなと。

 

先日、茨城に住むクライアントさんから

「天音さんは笑いのセンスあるわー。めっちゃおもしろい」と

言っていただけてもうちょっとアウトプットすることにしました。

 

なんかですね

「天音さんすごい」とかそういうのは全然いらないんです。

 

むしろ私のことを

 

人生という冒険に必要な仲間

 

くらいに思って欲しいんですね。

 

ウェンディやチョッパーのように

 

今年の夏に無料の漫画読み放題というサイトを夫に教えてもらい

「ワンピース」と「フェアリーテール」を

大阪に滞在中にせっせと読んでいたんですが

 

こういった冒険ものには

必ず「治療系キャラ」がいます。

 

治療系キャラだけど、パーティーの仲間と一緒に戦ったりもできて

私もそういった存在になりたいなと思いました。

 

オステオパシー

 

ヒーリング

 

どちらも可愛いキャラなので

外見的には無理ですが(汗)

 

ヒーリングは病を患っている人のためだけにあるわけではない

 

こんな風に冒険もののアニメや

ドラクエポケモンや他のゲームの設定を見てみても

必ずと言っていいほど「治療系キャラ」がいますよね。

 

冒険をするにあたって

元気なキャラクターだって戦えばライフポイントは減り

防御力が落ちたり、戦闘力が落ちたりする。

そこをサポートする治療系キャラがいてこそ戦いに勝つことができる。

 

実際の治療系キャラも戦えるし

人生という冒険にヒーラーは不可欠なはず。

 

ちょっと言い過ぎました。。。

 

不可欠と言わないにしても

身体が悪くなってから、心が動かなくなってから

必要なのがヒーリングや施術ではないということを

みなさんにわかっていただきたい。

 

自分を客観的に見てくる存在があり

自分以外が身体や心の状態を知ってくれている。

 

この安心感と心強さを手に入れて

人生を探求して欲しいと思う。

 

ということで

今日はこのへんで。

 

天音

 

 

飯田橋・神楽坂 ヒーリング/オステオパシー

hic et nunc-luxus- 

 オステオパシー専用HP
http://hicetnunc-osteopathy.com/index.html

 

ブログランキング応援してくださいね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ヒーラーへ