東京ヒーリングライフ 

東京ヒーリングサロン&オステオパシー・クラニオセイクラル hic et nuncオーナー天音のブログ。

ずっと求めていた真実の先にあったもの

真実は、人間がそれに対し何を思おうと揺らぐことはない。
真実は、それを賞賛する人間を必要としない。
真実は、何かを好んだり、嫌ったりすることはな。
真実は、人間にとって、食物のようなものであり、
安らぎそのものである。

〜アンドリュー・テイラー・スティル博士〜

 

f:id:hicetnunc-osteopathy:20170804211553p:plain

素晴らしい言葉に出会った。

半月くらい前からオステオパシー単独のHPを作り始めていて
あれこれと資料を読み漁っている。

オステオパシーを言葉にするのは本当に難しくて
えらく時間がかかる。

それでも、オステオパシー単独のHPが作ろうと思ったのには理由があります。

大切なものを汚したくない。
そんなふうに思ったことがありませんか?

私は施術の他にヒーリングセッション、ビジネス講座、
自己啓発、スピリチュアル、コミュニティ運営等々

多岐にわたり活動しています。

通常、オステオパシーは治療家の先生達や
理学療法士、医療関係者の方達が学ばれたり施術をしたりしています。

同じカレッジで学んでいる方達の中でも
私は異色というか

ゲテモノ

だと思っています。

 

 

 

 

13年前にアロマトリートメントとレイキヒーリングに出会い
スピリチュアルにもどっぷりはまっていた人が

オステオパシーと出会い
40歳過ぎてから新しい学びを始めるという例はあまりないようです(汗)

でも、ずっと求めていた真実の先にはオステオパシーがあり
私は生涯オステオパシーに添い遂げようと思っています。

すまないね、ファンの皆様(いるのか)

ここ最近、
ボイトレを受けたり、ドラムを練習したりと
音楽にもちょこっとかじってはみたものの

やっぱりこれは息抜き程度のものでしかありませんでした。

仕事ばかりしている私が
音楽に触れているときは何も考えなくなるので
脳内リフレッシュには最適なんですが。

オステオパシーの創設者スティル博士の言葉や
フルフォード博士の言葉に触れるたびに

胸の深いところが暖かくなる。

とても安心するし、とても安らぐ。
それは彼らの言葉が真実からの言葉だからだろう。



ゲテモノの私ですが
オステオパシーは時間が経てば経つほど

とても大切なものになっていき
この哲学を汚したくなという思いが日に日に強くなってきました。

純粋なオステオパシーを必要な方に届けていく。

ヒーリングや諸々の活動は
自分の色をどんどん重ねてオリジナリティーを強めていくけれど

オステオパシーはそのままの色で伝えていく。
オステオパシーは神聖なものだなと感じています。


ホメオパシーハーネマン
錬金術師のパラケルスス
フラワーエッセンスのバッチ博士といった

現代に名前を残した治療家が書いた本には
その人の信念のようなものが感じられて

読んでいるとエネルギー酔いをします。

スティル博士の言葉も同じように
強いエネルギーを感じる。

とてもまっすぐで純粋なエネルギー。
こんな綺麗なエネルギーはそう簡単に触れられるものではありません。

だからとても神聖で汚してはいけないと思ったのでしょう。

オステオパシーオステオパシーのままで。

そう切り分けることで
私はより私らしく自由に動いていける。

 

 

そんなわけで
オステオパシーのHPが半分くらい出来上がりました。

これから少しずつ更新していきますね!

というわけで
オステオパシーってなんぞや?という方はHPをご覧ください。

TOP of 東京都千代田区・飯田橋・神楽坂・九段下・市ヶ谷 オステオパシー・クラニオセイクラル hic et nunc-luxus-

ではでは。
ありがとうございました。

 

 

飯田橋・神楽坂 ヒーリング/オステオパシー
hic et nunc-luxus- 
天音美保

  

いつもありがとうございます。
よかったら応援してください!励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村


健康と医療ランキング