東京ヒーリングライフ 

東京ヒーリングサロン&オステオパシー・クラニオセイクラル hic et nuncオーナー天音のブログ。

アリとカースト制度

f:id:hicetnunc-osteopathy:20170726230659p:plain

今年の夏は
アリとキリギリスのアリになって過ごすことに決めた。

いままでの夏は主人と旅行に出かけていた。

去年は、青春18切符を買って
滋賀、大阪、兵庫をまわった。

今年も青春18切符の旅に誘われたが
「行かない」と断った。

断った理由は秋に向けての準備に時間を費やしたいからだ。

それと、いまは遊ぶことに全然興味がないのである。

夏の海辺の湘南ライフもやり尽くしたし
日本も離島をのぞいてとりあえず全国制覇した。
旅行もいいや。

お酒も飲まないし
そんなに美味しいものにも興味がない。

やっぱりいまは仕事が楽しくて
時間があれば仕事に関わることをしていたい。

こういうことを書くとストイックすぎるとか
もっと楽しまなきゃとか言われるんですが

仕事が楽しいんだから仕方ないんです。
仕事を通してクライアントさんと関わるのがいまは一番楽しい。




秋に向けての準備というのは
大きくわけて3つある。

一番大変なのが
NPO法人を神奈川県から東京都へ移すための書類作成。

一昨年までNPO法人でサッカーチームの運営もしていたんだけど
今後は東京に拠点を移して活動していく予定。

元々書類作成や事務仕事は苦手なので
これまた書類のミスが多くて申請まで辿りつけないという。。。

でもね、こういう仕事も慣れてしまえばどうってことなくて
なんとか8月中には終らせたいと思う。

東京にNPO法人を移したら
私にはどうしてもやりたい活動があるというか
やらなきゃいけない活動がある。

去年のクリスマスに「サンタ企画」というものを行なった。

私がサンタになって
小学生までの子供達にクラニオセイクラルの施術をプレゼントする
というものだった。

私は元々子供が好きとかはあんまりない。
保母さんとかにはなれないだろうしなりたいとも思わない。

ただ、オステオパシーを学んで
自分が子供達の施術もするようになって
もっとこの施術を必要な子供達に届けたいと思ったのだ。

だから月に1回か2回
活動センターを借りて1日子供達に無料施術を行ったり
親御さんの相談等を聞くオープンサロンを開きたいと思っている。

で、もっと言えば精神的な病で仕事が出来ない人や
ケアが必要な人達にも施術を受けてもらえる機会を作っていきたい。

そこにはお金は発生しなくていい。
完全ボランティアで構わない。



うちのサロンは比較的施術の金額が高いと思う。

高いけれど施術だけを提供しているわけでなくカウンセリングも長く
クライアントさんとの関係性を何よりも大切に考えています。

サロンの場所も普通では住めないような
本当に素敵な場所です。

でも、この場所だけにいたら私はダメになると思っていて
きれいに整えられた世界だけにいることを望んでいません。

上にも下にも右にも左にも
自由に動ける世界に生きていたい。

少し前まではステージの高い人達と関わっていきたいという
よくわからない欲があったんだけど

それは私の中にがっつりとカースト制度があったから。

自分の劣等感が強過ぎて
勝手に人に対してステージが高いとか低いとかをつけていた。

何がきっかけかはわからないけど
最近このカースト制度が崩壊した。

崩壊した後の世界は
あの人がすごいとか、この人に憧れるとかそういうものがなくなっていた。

結局私も人が持っているものを見て人を判断していたのだろう。
本質がみえていなかった。

ヒーラー大失格である。

ようやくこの幻想から目覚められたみたいで
少し前まで見ていた世界とは見え方が変わってしまった。

これでまっすぐに人と向き合えるな。

そんな感じでこの夏はアリとしてせっせと秋に向けて準備します!

ここだけの話ですが

日本中から子供達が私のところに来て施術を受けるという
未来のビジョンも見えていて

そこに向けての一歩でもあるのです。

息抜きは読書とボイトレで(笑)
せっせと仕事します。

ではでは。
ありがとうございました。

 

 

飯田橋・神楽坂 ヒーリング/オステオパシー
hic et nunc-luxus- 
天音美保

  

いつもありがとうございます。
よかったら応援してください!励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村


健康と医療ランキング