【自分メンテナンスでストレスフリーな人生を】飯田橋・神楽坂オステオパシー&ヒーリングサロン hic et nunc-luxus-

東京千代田区 飯田橋・神楽坂 ヒーリング&クラニオセイクラルオステオパシーhic et nuncオーナー天音のブログ。自分のメンテナンスは成功のエッセンス。

素直になるって難しい?

f:id:hicetnunc-osteopathy:20170605211402p:plain


今日は夕方から灰色の雲が空を覆って
ビルの間にゴロゴロと鳴り響く雷と雨。

気持ちの良いお天気もここいらで小休止。

梅雨入りですね。

一昨年の梅雨はやたらと雨の日が多かったけれど
去年の記憶が・・・

全くありません(汗)

去年のブログを見てみると
いまとはまるで別人。

自分であったはずなのに
ちっとも自分ではない気がするし

自分の言葉というよりは
借り物の誰かの言葉を綴っていたように思う。

頭と心がバラバラ
心と身体がバラバラ

心の声も
身体の声も
聞けていなかった自分だったことに
いまになってようやく気がつける。

だからあんなに体調も悪かったのね(涙)

自分以外の人や環境に左右されて
思い込んでいることが

自分の答えだと思っている人がほとんどだと思う。

私も本当につい最近まで
自分のどの声が本当の声だかわからなかったぐらいで

それぐらい自分の声を聞くって難しいこと。

自分の声を聞くって、素直さなんだよね。

素顔だったり
素直だったり

大人になって素になるって難しい。

でもね、素にならない限り
自分の本当の声は聞こえないもの。

役割を降りる大切さ

大人になると多くの人が自分の役割を持っている。


会社の中での役割
家庭の中での役割
フリーで仕事をしている人も何かしらの役割があるし

もっと言えば
お姉ちゃんだったり、弟だったり。

小さなころ家庭の中での与えられた役割を
大人になってからもずっと続けている人も少なくはない。

役割に囚われて
聞こえなくなった自分の声。

いつの間にか何かしらの役割を演じた自分が
素の自分になっていることにすら気がつけていない人がとても多い。

そういう人達が
hic et nuncには来てくれているように思います。

みんな役割を降りて
素の自分をオープンにできる

そんな安心で安全な場所でありたいと思う。

だからまずは私から役割を降りて
素の自分になれないとね。


ではでは、またね。


天音美保