東京 ヒーリングライフ  〜 ヒーリングとは生きている間ずっと続くプロセスです 〜

東京千代田区・飯田橋・神楽坂ヒーリング&オステオパシーhic et nuncオーナー天音のブログ。

2017年5月1日-雑記4【断捨離スタート】

f:id:hicetnunc-osteopathy:20170501090236p:plain

今日から5月スタート。

銀座での営業もあと1ヶ月を切りました。

GWは仕事をしながら引越しに向けての断捨離で終わりそうです。

いろんな意味で断捨離魔なので、必要なものも捨ててしまうこともチラホラ。
とは言いつつも今は持っていたいモノも非常に少ない。

モノを持つことでエネルギーを使うなら
動くことにエネルギーを使っていきたい。

私が身体と向き合うことになったきっかけになった本の中に
「丸腰一本で生きる」という言葉があって

モノを持たずとも強く魅力的な人間になりたいと思いました。

・・・男らしいとか言わないように

今もその気持ちは変わっていなくて
よりシンプルに、でも豊かに在りたいと思う。

 



1年半前に平塚から銀座に移ってきた時も
想定外の出来事だったのですが

今回はさらに想定外の出来事で
移転をするというよりは

別次元へ移動

くらいの出来事に思っています。

今、クライアントと一緒に取り組んでいるワークの中に
こんな言葉があります。

【精神的、霊的に進化すればそれに見合った境遇や環境がついてきます】

今回の移転は
顕在的な意識では理解できていないけれど

多分、何かしら自分の中で大きな変化があったのだろうと感じている。

先にステージが用意されてしまったから
そこに自分をシフトさせていく

そんな感じです。

新しい場所に移るのに

これは明らかに波動が合わないな
というものは手放していかないとね。

この世界は波動干渉と言って

Aという波が
Bという波と重なって
Cという波が起こります。(現象が起こる)

例えば

私がAという波なら
移転する場所はBという波。
そこでCという現象が起こるということになります。

今と未来のAという波と
過去のAという波は明らかに違う。

今と未来のAという波を
より高いものにするために

過去のAという波のものは手放していかないとね。

 

昨日、ようやくクローゼットの中のものを部屋に並べて
大きなゴミ袋2つ分の荷物を処分。

本も50冊ほどアマゾンに引き取ってもらいました。

あと荷物の半分は断捨離していきます。

ということで
雑記はここまで。

さて仕事の準備せねば!

また書きますね。
読んでくれてありがとー。


飯田橋:神楽坂 
ヒーリング&オステオパシー hic et nunc

天音美保