東京ヒーリングライフ 

東京ヒーリングサロン&オステオパシー・クラニオセイクラル hic et nuncオーナー天音のブログ。

痛くて悲しい

やさしく生きたい

 

人は皆、今日を精一杯生きています。

悩み、苦しみ、悲しみながらも、あらゆるものを受け入れ、
出来事を理解しようと努め、人を許し、
一人でも多くの人を愛するために生きています。

どんな場合、どんな時でも、まわりに対してやさしくありたい。

 

 

kurashi-no-kihon.com

 

やさしくありたいなあと思う。

やさしくありたいなあと思うけれど
実際のところそんなに私はやさしくないなあと思う。

そもそも、
やさしさがなんなのかがよくわかっていないのかもしれないし

誰かや何かにやさしさを求めていない。

ブログを読んでサロンに来てくれる
クライアントさんのほとんど方が

「天音さんはブログよりもずっとやさしいし柔らかいです」
と言ってくれるのだけど

正直なところ、どこをやさしいと言っているのかもわからない。

でも、そう言われるのはちょっとだけ嬉しい。

私がどうあれ

相手がやさしさを感じてちょっとだけ優しくなれたり、
幸せを感じられたのなら嬉しい。

やさしさの定義も相手によって変わり
手にとって皆がわかるような形には収まらないのだから。

怒りと悲しみ

f:id:hicetnunc-osteopathy:20170317121824p:plain

 

先日、クラニオセイクラルの施術の時に
口腔の手技を行なった。

外側翼突筋の短縮している部分をリリースするのだが
けっこうな痛みを伴う場合もある。

筋肉の部分がリリースしたときは
指先で触れているピンと張りつめていた部分がふわっとやわらなくなる。

この方は相当痛かったようで
施術のあとに一言

「悲しい。痛くて悲しくなってきた」
冗談まじりにポロっと口にした。

この一言を聞いて、ああなるほどなあと。

怒りや我慢。

歯を食いしばるような出来事や
言葉をにごしたり、飲んだりするストレスは

口の中に溜まる。

怒りのエネルギーってとても破壊的なイメージがあるけれど
本来は怒りは怒りではないのだと思う。

自分を含めて
怒りを覚えるときは

存在を脅かされたり
存在を無視されたりする出来事が多い。

瞬発的に怒りという感情が溢れることもあるけれど
本当は存在を拒否された

悲しみ。

大切にしてもらえなかった悲しみ。

本人も気がついていないかもしれない
魂的な悲しみとかね。

溜まった感情は頭ではなく
身体から解放されるもの。

いわゆるトラウマは言葉で外すことはできないし
何かを上塗りしても余計につらくなるだけ。

身体についているトラウマ。
これも一瞬で、一回でなくなることはまずありません。





定期的に通われているクライアントさんを見ていると

ゆっくりだけれど身体の改善や柔軟性が増していくのとともに
表情も変わり、思考も、行動も変わる。

実際にクライアント自身もわかるくらいに変化していく。

 

元気になったのは自分でもとても実感してます☺

これからも、もっともっと元気になるつもりでいますので
どうぞよろしくお願いします☺

 

 
クライアントさんから
こんなメールが届くと本当に嬉しくなる。

嬉しくなって、やさしくなる。
ありがとうを伝えるのもやさしさなんだね。



人は皆、今日を精一杯生きています。

悩み、苦しみ、悲しみながらも、あらゆるものを受け入れ、
出来事を理解しようと努め、人を許し、
一人でも多くの人を愛するために生きています。

どんな場合、どんな時でも、まわりに対してやさしくありたい。

 


こんな自分であれるように
私も日々、自分メンテナンス。

私もトラウマだらけだからね。

私には
クライアントさんの大切な身体と心をうけとめる器をつくる責任がある。

自分メンテナンスをして器をつくっていくことが
私のクライアントさんへのやさしさのカタチ。

ちゃんと生きることもね。




東京銀座 ヒーリング&オステオパシー hic et nunc
天音美保

 

 

いつもありがとうございます。
よかったら応援してください!励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村


健康と医療ランキング

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お問い合わせ・施術のご予約はHPからお願いします

 

・身体に触れるヒーリングを学びたい人の為の無料メルマガ。
人間>自然>宇宙 ヒーリングをとことん学びたい人の為のメルマガ

・自分メンテナンスが必要なのは何故?すべての方が無料でご登録できます。
自分メンテナンス入門

・経営者に必要なメンテナンスとは?
 経営者オンリーの無料メルマガです。
経営者の為の自分メンテナンス入門