読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分メンテナンスでストレスフリーな人生を

東京 銀座ヒーリング&クラニオセイクラルオステオパシーhic et nuncオーナー天音のブログ。自分のメンテナンスは成功のエッセンス。

役割を降りる場所を持っていますか?

からだメンテナンス

f:id:hicetnunc-osteopathy:20170226095835p:plain


「心が溢れる」


そんな言葉がぴったりな出来事がありました。

嬉しいことって自分の中に留めておくのが難しくて
ついつい人に伝えたくなります。

心が溢れてしまって
自分では受け止められないくらい嬉しいこと。

実は、私が5年前から
メンテナンスをさせていただいているクライアントさんから

「安定期に入りました。マタニティケアをお願いします!」と
メールが届いたのです。

5年前の彼女は仕事も恋愛もうまくいかずに
悶々とした日々を送っていました。

自分でも言っていたけれど
ネガティブ満載で(汗)

沢山悩んで、沢山泣いて、沢山迷って。

そんな姿をずっと見て来たから
彼女に彼が出来て、結婚をされて、ご懐妊という流れは
自分のことのように嬉しい。

そして、彼女の人生を5年間サポートできたことや
これからもマタニティライフ、産後のサポートと

女性としての成長や経験に寄り添えること。

私にとっての宝物になる
素晴らしい経験になると思っています。

治療家、ヒーラー、カウンセラー。
肩書きを1つに決めるのが難しい私ですが

この仕事は
「いのちに触れること=Touch of life」だと思っています。

ひとり一人のいのちに
生命の営みに触れる素晴らしい仕事。

施術やヒーリングで人に触れるときは
いつもそういった想いで触れています。

役割から降りる場所が必要です

 

昨日は、茨城から通ってくださっているクライアントさんの施術でした。
彼女も2年前から施術に通ってくれています。


当時は
なんと韓国に住んでいて
日本に帰ってきたときは必ず施術を受けにきてくれたのです。


日本に帰ってきてからも
茨城から月1、もしくは2回と通ってくださっていて

自分のメンテナンスの大切さを知っている素敵な女性です。

仕事もかなりハードなので
サロンに来るときはクタクタの状態。

ちょっと心配になるくらい頑張り屋さんです。

昨日、彼女と話していて
こんなことを言われました。

「この時間だけは
天音さんに自分のことを全部委ねてもいいかしら?」と。

自分で自分を支える。
しっかりと自立している人はそれを当然のようにこなします。

でも本当は、自分で自分を支えるって大変な仕事です。

社会の中で何かしらの役割を演じている私達。

いつの間にか役割から降りることができず、
それが自分だと思い込んでいる人も多い。

甘えたり、気を許したり、弱音を吐けない
私のクライアントさんはそういったタイプの方ばかり。

役割を背負ったまま
しんどいときも自分で自分を支えようと無理をしてしまう。

一人では力を抜くことができない。

それは私も同じで、
だから信頼できる人の手を借りてメンテナンスを定期的に行なうわけです。

誰でも素の自分に戻る時間と場所が必要です。

あなたは
自分の役割を降りる場所を持っていますか?

 

○○治療院としない理由


オステオパシーを施術に取り入れてから、
頭蓋をはじめ身体の調整を目的に

ハンズオンのヒーリングや
軽いタッチのボディワークではなく

しっかりと圧をいれるような手技も増えてきました。

でも、うちのサロンは治療院ではないのです。

手技が変わろうと、目的がどうあろうと
一番大切なのは相手のいのちに触れることだから。

施術ベッドには役割を降りた
まっさらな状態の相手がいて

私がコンタクトをとっていくのはありのままの姿。

その上に治療や施術があります。

ただ必要な治療だけを行なえばいいとは
到底思えませんから。



なんだか色々と自分のことばかり書いてしまいました。
読んでくれてありがとうございます。

今日はこれからセミナーのお仕事です。

また書きますね。
よい週末をお過ごしください。


 

東京銀座 ヒーリング&オステオパシー hic et nunc
天音美保



いつもありがとうございます。
よかったら応援してください!励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お問い合わせ・施術のご予約はHPからお願いします

 

・身体に触れるヒーリングを学びたい人の為の無料メルマガ。
人間>自然>宇宙 ヒーリングをとことん学びたい人の為のメルマガ

・自分メンテナンスが必要なのは何故?すべての方が無料でご登録できます。
自分メンテナンス入門

・経営者に必要なメンテナンスとは?
 経営者オンリーの無料メルマガです。
経営者の為の自分メンテナンス入門