東京 ヒーリングライフ  〜 ヒーリングとは生きている間ずっと続くプロセスです 〜

東京千代田区・飯田橋・神楽坂ヒーリング&オステオパシーhic et nuncオーナー天音のブログ。

こころメンテナンス

ベホマで蘇り。今日はリハビリ的な記事です。

こんばんは。 天音です。ご無沙汰しておりました。 いやはや、忙しかったっ!!! 無理やり頭と身体を使い続けていたのでケアも追いつかず (12時間セミナーとかも開催してしまた) どうしたものかと思っていましたが 昨日、藤沢で整体をしているオステオパ…

春秋に富む若い人じゃない方がヒーラーには向いています

こんばんは、天音です。 今週は火曜日、そして日曜日にヒーリングの講座の開催があります。 もう2年も続けている講座なんですが 開催するごとに学びがありますね。 講座もヒーリングのセッションも 繰り返し繰り返し行うことで知識も増えていくし、経験値も…

身体は嘘がつけないし 皮膚ほど正直なものはない

すっかり涼しくなっちゃいましたね。 今日は魚座の満月ですがこのお天気だとお月様は見えそうにないですね。 東京に来てから空を眺めることが少なくなりました。 眺めても眺めてもここには観たい空がない。 そんな感じです。 かといって東京に居たくないとか…

行動したくても行動できない人がまずするべきこと①

もうすぐ夏が終わりますね。今年の夏はどんな夏でしたか? 長い夏休みが終わり今日から学校が始まった子供達もいるみたいですね。先ほど、美容院に髪を切りに行ってきたんですが「うちの子、夏休みが終わっても自由研究の宿題がまだ終わってなくて今日発表だ…

もう無理・・・もう限界・・・ 頑張りすぎた貴女の為の究極の癒し Deep tranquility

天音です。明日は獅子座の新月なので断捨離宣言。はてブにきて、こちらのメインブログともう1つブログを書いていたのですがやっぱりどちらかに更新が偏りますね。HPもオステオパシーとヒーリングセッションと2つ出来上がったのでブログは1つにまとめることに…

万人に効く健康情報なんて何ひとつないという真実

身体と感情感情と思考脳とこころそして内部環境と外部環境 様々なクライアントさんを診てきたけれど体調不良の原因を見つけ出すのは本当に難しい。私がオステオパシーにたどり着いた理由は本当の原因が何かを知りたかったというのもがある。長い間、アロマト…

身体はその人に生き方が可視化されたもの

想いを言葉にすること。こうやってブログやメールで想いを言葉にすることが今でこそ当たり前になった。施術やセッションを受けてもらうのも綴った言葉がきっかけになる。今月はブログ強化月間ということでFBや諸々の投稿を控えてみることにした。なんだかん…

行動が変われば現実が変わるという当たり前の真理

背筋が伸びて肌にも透明感が増し目にも潤いと強さが戻ってくる会うたびにどんどんキレイになっていくそんなクライアントさんがうちはとっても多いです。 indigoblue-saxophone.hatenablog.com 5月、6月と2ヶ月続けてヒーリングセッションを受けてくれた彼女…

本来、人は愛しかないのかもしれません

夏至の日を迎えて天に帰った小林麻央さん。ご冥福をお祈りいたします。先日、麻央さんのブログを引用して以下の記事を書かせていただきました。 hicetnunc-ost.hatenablog.com 最後の更新になった20日のブログを読んでああ、こんなにも愛に満ちている人がい…

夏至の日とミッドライフ・クライシス(中年の危機)

昨日は夏至。1年のうちに一番陽の気が高くなる日と言われています。4年くらい前に二十四節気にはまり暦生活をしていた私。 二十四節気と七十二候|暦生活 月の満ち欠けと自然界の移り変わりの中に自分を置いて生活することは本来の自分のリズムを取り戻すの…

人は一人になったとき愛の意味に気づくんだ

多くの人が様々な問題を抱えていると思う。心の問題であれ、身体の問題であれ何かしらうまくいかないものを抱えている。もちろん私だって例外ではない。成功しているように見える人人が羨むような生き方をしている人どんな人でも何かしら問題を抱えている。…

人生に一度は経験してみたいこと【富士登山3776のススメ】

3年前の夏に「もうダメかもしれない」という経験をした。意識は朦朧とし頭痛と吐き気に襲われ水も飲めない状態。それでも立ち止まることはできず絡まる足を一歩一歩を進めていく。人生の中で一番きつくて「死」という言葉が頭をよぎった経験。3年前の夏に富…

まず自分がどうあるか。 その自分が何を持つのか。

施術を受けるようになってから、ポテトチップスが食べたくなくなったんです。あんなに好きでコンビニにふらふら〜と入っては買ってしまっていたのに。 今年の3月から月に1度のメンテナンスとしてクラニオセイクラルオステオパシーを受けているKさんから報告…

自分メンテナンスと目的意識

※写真は葉山ではなくメンテナンス翌日に行った江ノ島です 今週は月1メンテナンスということで葉山へ行ってまいりました。 well-in-life.com あいにくのお天気だったけれど葉山は相変わらず良い気に満ちていて足を運ぶだけでホッとする。今回で6回目のクラニ…

なりたい自分、在りたい自分

銀座撤退までカウントダウン。今日は2回目になる本の整理で私60冊、主人40冊と合計100冊、ダンボール2箱分をリコマースで引き取ってもらった。リコマースというのはアマゾンアカウントを使って宅配で古本を買い取ってもらうサービス。買取はアマゾンギフト券…

身体と心の土台を整えることは マイナスからゼロの状態に戻すこと

鏡を見なくても、顔が変わっているのがわかります。 外側に顔が開いている感じがするんです。 昨日、初めてヒーリングセッションを受けたクライアントさんがセッションが終わった後に口にした感想。私のヒーリングセッションはオステオパシーで身体全体を整…

やりたいことを全部やって、叶えたいことを全部叶えよう。

hicetnunc-ost.hatenablog.com 昨日、想いのチカラを書いた後は3年前からサロンに通われているSさんのクラニオセイクラルの施術だった。こよなくフラメンコを愛するSさん。先日はスペインに2週間ほど滞在しフラメンコのレッスンを受けて来たそう。私も何度か…

想いのチカラ

大阪遠征からもうすぐ一週間。早いですね。東京に戻って来てからも今週は施術や個人セッション続きなんですが身体の回復を優先したかったのでブログも少しお休みさせてもらいました。ようやくご飯も普通に食べれるようになり体幹トレーニングも復活して通常…

手を通して温かい気持ちや愛情を相手に伝える

本日、大阪から帰ってきました。今回の大阪行きの目的はヒーリング講座の開催だったのですが思わぬ体調不良に倒れまして(涙)講座が開催できたものの120%のエネルギーを注げなかったこと受講生の皆さんに申し訳ない想いでいっぱいです。車での長距離移動が…

意識して 意志を持って 意図する

101回伝えるまであと61記事 少しずつ少しずつ自分メンテナンスの大切さに気がつき日常に身体と心のケアを取り入れはじめている方達が周りに増えてきたことがとても嬉しく思います。ヒーリングクラスの生徒さん達やクライアントさんが少しずつ食を変えたり、…

つながっていけると良いね。もっと。

「ハンズオンのヒーリングは本当に気持ちが良くてずっと触れていて欲しいし、やっている側も心地よくて。もっと広がっていくといいですね。」 今日はヒーリング講座を開催しました。2年間行なってきたヒーリングマスタークラスの内容を再構成してより手に取…

Less is moreという生き方

満月前夜の移転のお知らせから沢山の方からメールやメッセージをいただきました。とてもとても嬉しいです。一緒に喜んでくれる人がいるって嬉しい。 どんな変化であってもそこには不安がつきまとう。楽しいことであっても素晴らしいことであっても。ただ最近…

2017年4月10日-雑記3 【What a wonderful world】

写真は6年前の辻堂の空 ようやく青空が戻った。 雨に洗われた空気は気持ちがいい。 これから日に日に太陽は力強くなっていく。 冬の太陽は遠い。 東京の冬はずっと曇ってる気がする。 夏も透けるような青空にはならない。 湘南に住んでいたときは なかなかう…

変容に必要な4つのR

施術もヒーリングも一瞬で変化がでるものなんて何1つない。一瞬でみえるような変化にはそこまでの過程が行なわれ最終段階がたまたまその瞬間だっただけ。3分でブロック解除。一回で治る○○法。一瞬でよくなる施術。 私も以前、一瞬で良くなる施術というのに自…

自分メンテナンスは人生そのものに関わる大切な取り組み

写真は先月の葉山の海今日は自分自身の月1メンテナンスということで葉山にあるパレオライフアカデミーさんにクラニオセイクラルの施術を受けに行ってきました。well-in-life.com去年の12月から通っているので今月で5回目の施術になる。銀座から葉山までは約2…

人間変われば変わるものだ

たった5分、されど5分 3日休むと腕がなまる。伊勢から帰って来てからセッションに入る前に主人の身体を整えながら施術の感覚を取戻す。たった3日、されど3日。ほとんど毎日のように人の身体に触れているからか3日も触らないと感覚が落ちる気がしてならない。…

身体を壊してまでしなくちゃいけない大切なことって?②

身体を壊すまで働くマインド 前回の記事はこちら ↓ hicetnunc-ost.hatenablog.com それが大好きな仕事であってもやり続けることで身体や心が壊れることがある。大好きだからやり続けても大丈夫なんて都合は通じない。使い続ければ痛む。それは肉体的な部分だ…

2017年4月2日 雑記-2【必死に生きるのか、必死に死ぬかだ】

昨日、伊勢参拝から戻ってきた。伊勢に着いたのは11時前。すでに内宮の駐車場は120分待ちとなっていた。もっぱら平日にしか移動しないので4月1日が土曜日だということにその時に気がついた。私は人混みが苦手。人のエネルギーに酔い、目が回ってしまう。これ…

2017年4月1日 雑記-1【いのちの旅の添乗員みたいなものかな】

30日から伊勢に来ています。目的は本日の伊勢神宮への参拝。4年前の4月1日に初めて伊勢神宮に向かった。前日の3月31日の夕方、当時はサッカークラブのコーチをしていた主人が練習から帰って来るなり「おーい、伊勢行くぞ」と。全く予定していなかった伊勢参…

巡りに巡って再会したオステオパシー

オステオパシーと出会ったのは29歳の時。いまから13年も前に遡る。当時、アロマテラピーやレイキヒーリングを学びはじめ自然療法のことを学びたくて読んでいた本がある。その本の中で【オステオパシー】という聞き慣れない言葉と出会った。それがこちらの本…