【自分メンテナンスでストレスフリーな人生を】飯田橋・神楽坂オステオパシー&ヒーリングサロン hic et nunc-luxus-

東京千代田区 飯田橋・神楽坂 ヒーリング&クラニオセイクラルオステオパシーhic et nuncオーナー天音のブログ。自分のメンテナンスは成功のエッセンス。

世界が広がるということは 自分の可能性に気づいていくこと

大阪日帰り出張講座が終わり休む間も無く動きまわっています・・・人生の初体験は枠の外に広がる世界を教えてくれる。 ただ初体験というのは新しいことをただやってみるということではない。1つのことを繰り返し繰り返し続けることでしか体験できないことも…

自分という枠を超えて、広く、遠くへ

人には人生をガラリと変えてしまう運命の出会いや、強烈な出来事がある。私の場合はいままでを振返ってみるとどちらかというと陰の要素が強くていわゆる「絶望」とか「どん底」という経験が人生をガラリと変えるきっかけになっていた。でも、2年前のあの日そ…

人はとやかく言います。 だってそれが人だから

今朝FBに流れて来たメンタリストDAIGOのお言葉 他人の評価に臆病にならず、やりたいことに忠実に生きよう。あなたの人生はあなたのものだ、その価値を決めるのも、それを楽しむのもあなただ。他人にあれこれ評価してもらう必要などない。自分で自分を自信を…

行動が変われば現実が変わるという当たり前の真理

背筋が伸びて肌にも透明感が増し目にも潤いと強さが戻ってくる会うたびにどんどんキレイになっていくそんなクライアントさんがうちはとっても多いです。 indigoblue-saxophone.hatenablog.com 5月、6月と2ヶ月続けてヒーリングセッションを受けてくれた彼女…

哲学のないものに力はない

飯田橋に移転してもうすぐ1ヶ月が経つ 夏至を超えて新月を超えて自分のフィルターがまた1つ外れた。先日、ミッドライフ・クライシスの記事を書いたけれど hicetnunc-ost.hatenablog.com 容赦なく変化はやってくる。まるでお気に入りの服をはぎ取られるみたい…

7月30日開催 ヒーリング講座@東京のご案内

今年に入って2年間続けてきたヒーリングのクラスをリニューアルした。ヒーリングというとまだまだあやしい印象をうける人もいると思う。でも、本当はちっともあやしいものではありません。タッチケア(触れるケア)と言えばそんなに怪しくないのにヒーリング…

本来、人は愛しかないのかもしれません

夏至の日を迎えて天に帰った小林麻央さん。ご冥福をお祈りいたします。先日、麻央さんのブログを引用して以下の記事を書かせていただきました。 hicetnunc-ost.hatenablog.com 最後の更新になった20日のブログを読んでああ、こんなにも愛に満ちている人がい…

新しい罪悪感を生まないように「悪」は作らない

疲れたことを認める疲れていることを認める 疲れたーは「悪」ではない。 パワフルな夏至の日を迎えて「そう来たか!」というほどダイレクトに影響を受けている私。もう、なんというかこれが私のフワスピ力というか持って生まれた天王星のパワーというか予想…

夏至の日とミッドライフ・クライシス(中年の危機)

昨日は夏至。1年のうちに一番陽の気が高くなる日と言われています。4年くらい前に二十四節気にはまり暦生活をしていた私。 二十四節気と七十二候|暦生活 月の満ち欠けと自然界の移り変わりの中に自分を置いて生活することは本来の自分のリズムを取り戻すの…

人は一人になったとき愛の意味に気づくんだ

多くの人が様々な問題を抱えていると思う。心の問題であれ、身体の問題であれ何かしらうまくいかないものを抱えている。もちろん私だって例外ではない。成功しているように見える人人が羨むような生き方をしている人どんな人でも何かしら問題を抱えている。…

この世界は 「助けてください」と口にしてはいけないような世界

どんなにつらくても、苦しくても、 誰かがその様子をみて 何とかしてくれたり、 助けてくれるわけではない、 自分から、何がつらいのか 何が苦しいのか、何を助けて欲しいのか を伝えて、 教えてください 助けてください と口に出すことが大切だと改めて 感…

人生に一度は経験してみたいこと【富士登山3776のススメ】

3年前の夏に「もうダメかもしれない」という経験をした。意識は朦朧とし頭痛と吐き気に襲われ水も飲めない状態。それでも立ち止まることはできず絡まる足を一歩一歩を進めていく。人生の中で一番きつくて「死」という言葉が頭をよぎった経験。3年前の夏に富…

素直になるって難しい?

今日は夕方から灰色の雲が空を覆ってビルの間にゴロゴロと鳴り響く雷と雨。気持ちの良いお天気もここいらで小休止。梅雨入りですね。一昨年の梅雨はやたらと雨の日が多かったけれど去年の記憶が・・・全くありません(汗)去年のブログを見てみるといまとは…

本日より飯田橋での営業スタート

おはようございます。 ヒックエトヌンク ルクスス 天音です。銀座から飯田橋への引っ越し&移転で1週間ほどお休みをいただきました。場所をうごかすって本当にエネルギーがいりますね。引っ越しは清算の要素が強い。銀座というステージでの幕をおろして新た…

2017年5月29日-雑記6 最後の夜に思うこと

hic et nunc -luxus- 天音です。ようやく引越しの準備も終わり落ち着いてブログが書けます。約1年半足らずの銀座での営業でしたが本当に沢山の方に足を運んでいただけたこと嬉しく思います。ありがとうございました。 銀座で最後の夕焼けこの2年の間で実は4…

まず自分がどうあるか。 その自分が何を持つのか。

施術を受けるようになってから、ポテトチップスが食べたくなくなったんです。あんなに好きでコンビニにふらふら〜と入っては買ってしまっていたのに。 今年の3月から月に1度のメンテナンスとしてクラニオセイクラルオステオパシーを受けているKさんから報告…

2017年5月19日-雑記5【めーなちがみーちーたち】

今回で4回目になる沖縄旅行。悪天候で那覇空港に着陸できず成田に引き返すというアクシデントに見舞われどういうわけか成田山にお参りに行き再び那覇へ。着いたのは夕方。オレンジ色の空が迎えてくれました。梅雨入りした那覇は午前中にようやく雨が止んだと…

自分メンテナンスと目的意識

※写真は葉山ではなくメンテナンス翌日に行った江ノ島です 今週は月1メンテナンスということで葉山へ行ってまいりました。 well-in-life.com あいにくのお天気だったけれど葉山は相変わらず良い気に満ちていて足を運ぶだけでホッとする。今回で6回目のクラニ…

なりたい自分、在りたい自分

銀座撤退までカウントダウン。今日は2回目になる本の整理で私60冊、主人40冊と合計100冊、ダンボール2箱分をリコマースで引き取ってもらった。リコマースというのはアマゾンアカウントを使って宅配で古本を買い取ってもらうサービス。買取はアマゾンギフト券…

GW最終日。今日も引き続きワークショップの開催です。

本日はGW最終日。ということで私は引き続きワークショップのお仕事です。ワークショップと言っても身体関係ではなくて自己啓発のワークショップ。 hicetnunc-luxus.hatenablog.com 自己啓発って言葉に胡散臭さを感じる人も多い。私も自己啓発と聞くと自分で…

身体と心の土台を整えることは マイナスからゼロの状態に戻すこと

鏡を見なくても、顔が変わっているのがわかります。 外側に顔が開いている感じがするんです。 昨日、初めてヒーリングセッションを受けたクライアントさんがセッションが終わった後に口にした感想。私のヒーリングセッションはオステオパシーで身体全体を整…

東京リスニングハンズヒーリング ヒーラー養成講座 1st 【6月4日開催決定】

日々自分の体に触れることは ただそれだけでも積み重ねていくと 人に対しても手が変ってくるのかもしれないなと思いました。 大阪でのヒーリング講座から10日が経つ。自分の体力を過信してスケジュールを組んだことから講座の前日は腹痛でダウンという事態。…

【お知らせ】hic et nunc -luxus-のブログを開設しました

いつもの悪い癖なんですがこのブログも書いていることがごっちゃになり始めてきました。以前、ブログでも書いたけれど私が提供できるもの、したいものは健康だけではなくて健康・富・愛の3つである。昨日もある方からのメールの返事に本音で愛について語って…

2017年5月1日-雑記4【断捨離スタート】

今日から5月スタート。銀座での営業もあと1ヶ月を切りました。GWは仕事をしながら引越しに向けての断捨離で終わりそうです。 いろんな意味で断捨離魔なので、必要なものも捨ててしまうこともチラホラ。とは言いつつも今は持っていたいモノも非常に少ない。モ…

やりたいことを全部やって、叶えたいことを全部叶えよう。

hicetnunc-ost.hatenablog.com 昨日、想いのチカラを書いた後は3年前からサロンに通われているSさんのクラニオセイクラルの施術だった。こよなくフラメンコを愛するSさん。先日はスペインに2週間ほど滞在しフラメンコのレッスンを受けて来たそう。私も何度か…

想いのチカラ

大阪遠征からもうすぐ一週間。早いですね。東京に戻って来てからも今週は施術や個人セッション続きなんですが身体の回復を優先したかったのでブログも少しお休みさせてもらいました。ようやくご飯も普通に食べれるようになり体幹トレーニングも復活して通常…

手を通して温かい気持ちや愛情を相手に伝える

本日、大阪から帰ってきました。今回の大阪行きの目的はヒーリング講座の開催だったのですが思わぬ体調不良に倒れまして(涙)講座が開催できたものの120%のエネルギーを注げなかったこと受講生の皆さんに申し訳ない想いでいっぱいです。車での長距離移動が…

人間の欲求と共感

17日、18日とオステオパシーのセミナーに参加してきました。初日は小児クラニオといって産道、骨盤を通り赤ちゃんがどんなふうに生まれてくるのか出生時の外傷(バーストラウマ)を取り除く手技等を学びます。2日目は上肢の部分(肩関節、鎖骨、肘等)の軟部…

意識して 意志を持って 意図する

101回伝えるまであと61記事 少しずつ少しずつ自分メンテナンスの大切さに気がつき日常に身体と心のケアを取り入れはじめている方達が周りに増えてきたことがとても嬉しく思います。ヒーリングクラスの生徒さん達やクライアントさんが少しずつ食を変えたり、…

つながっていけると良いね。もっと。

「ハンズオンのヒーリングは本当に気持ちが良くてずっと触れていて欲しいし、やっている側も心地よくて。もっと広がっていくといいですね。」 今日はヒーリング講座を開催しました。2年間行なってきたヒーリングマスタークラスの内容を再構成してより手に取…

心待ちにしてしまうほどの

いつの間にかそうなってた心待ちにしてしまうほどに。 ※写真は1年前のOMT上肢セミナーでモデルになるわたくし 来週は毎月わたしが通っているオステオパシーのセミナーが開催される。スケジュール帳を開いてセミナーまでの日にちを「あと3日、あと2日」と数え…

Less is moreという生き方

満月前夜の移転のお知らせから沢山の方からメールやメッセージをいただきました。とてもとても嬉しいです。一緒に喜んでくれる人がいるって嬉しい。 どんな変化であってもそこには不安がつきまとう。楽しいことであっても素晴らしいことであっても。ただ最近…

【満月前夜】 hic et nunc 移転のお知らせ

本当に急な展開ではありますが 5月下旬を持ちまして銀座から移転をすることになりました。 私自身も驚きを隠せない 「これぞ引き寄せ」という展開が起こり 望み通りの素晴らしい場所への移転が決まりました。 去年3月に起きた平塚の片田舎から銀座への移転も…

2017年4月10日-雑記3 【What a wonderful world】

写真は6年前の辻堂の空 ようやく青空が戻った。 雨に洗われた空気は気持ちがいい。 これから日に日に太陽は力強くなっていく。 冬の太陽は遠い。 東京の冬はずっと曇ってる気がする。 夏も透けるような青空にはならない。 湘南に住んでいたときは なかなかう…

変容に必要な4つのR

施術もヒーリングも一瞬で変化がでるものなんて何1つない。一瞬でみえるような変化にはそこまでの過程が行なわれ最終段階がたまたまその瞬間だっただけ。3分でブロック解除。一回で治る○○法。一瞬でよくなる施術。 私も以前、一瞬で良くなる施術というのに自…

自分メンテナンスは人生そのものに関わる大切な取り組み

写真は先月の葉山の海今日は自分自身の月1メンテナンスということで葉山にあるパレオライフアカデミーさんにクラニオセイクラルの施術を受けに行ってきました。well-in-life.com去年の12月から通っているので今月で5回目の施術になる。銀座から葉山までは約2…

白いシャツと職人

桜満開春爛漫。昨日、仕事が終ってから施術用の服を買いに銀座の街へ繰り出した。銀座4丁目交差点のメイン通りにはファストファッションの店が並ぶ。そこを1件ずつまわるのがいつものコース。服に興味がないわけじゃないけれど私の中では服は消耗品になって…

人間変われば変わるものだ

たった5分、されど5分 3日休むと腕がなまる。伊勢から帰って来てからセッションに入る前に主人の身体を整えながら施術の感覚を取戻す。たった3日、されど3日。ほとんど毎日のように人の身体に触れているからか3日も触らないと感覚が落ちる気がしてならない。…

身体を壊してまでしなくちゃいけない大切なことって?②

身体を壊すまで働くマインド 前回の記事はこちら ↓ hicetnunc-ost.hatenablog.com それが大好きな仕事であってもやり続けることで身体や心が壊れることがある。大好きだからやり続けても大丈夫なんて都合は通じない。使い続ければ痛む。それは肉体的な部分だ…

身体を壊してまでしなくちゃいけない大切なことって?①

ちょうど1ヶ月前に以下の記事を書いた。 hicetnunc-ost.hatenablog.com あれから1ヶ月経って増えた記事はたった15記事。2日に一度記事を書いているかどうかだ。これでは伝わるまでに半年以上かかってしまう。伝えたいことは沢山ありすぎるくらいあるのに伝え…

2017年4月2日 雑記-2【必死に生きるのか、必死に死ぬかだ】

昨日、伊勢参拝から戻ってきた。伊勢に着いたのは11時前。すでに内宮の駐車場は120分待ちとなっていた。もっぱら平日にしか移動しないので4月1日が土曜日だということにその時に気がついた。私は人混みが苦手。人のエネルギーに酔い、目が回ってしまう。これ…

2017年4月1日 雑記-1【いのちの旅の添乗員みたいなものかな】

30日から伊勢に来ています。目的は本日の伊勢神宮への参拝。4年前の4月1日に初めて伊勢神宮に向かった。前日の3月31日の夕方、当時はサッカークラブのコーチをしていた主人が練習から帰って来るなり「おーい、伊勢行くぞ」と。全く予定していなかった伊勢参…

巡りに巡って再会したオステオパシー

オステオパシーと出会ったのは29歳の時。いまから13年も前に遡る。当時、アロマテラピーやレイキヒーリングを学びはじめ自然療法のことを学びたくて読んでいた本がある。その本の中で【オステオパシー】という聞き慣れない言葉と出会った。それがこちらの本…

ヒーリングは決まった形があるものではない

昨日、新しくなったヒーリング講座を開催しました。私が伝えていきたいヒーリングというのは巷にはほとんど見当たらないし言葉にするのがとても難しい。だからといって何か特別なことやテクニックを伝えている訳でもない。誰もがすでに持っている「手」を使…

人間の脳と身体の比率は1:9

春分の日から受講生さんと一緒にあるワークをはじめた。期間は6ヶ月。1週間ごとに取り組んだワークのフィードバックを行なって進めていくのだが正直なところ、半年先に何が起こっているのかはわからない。私にとっても今回このワークにじっくりと取り組んで…

迷いは晴れた。単純明快!

1年3ヶ月前から学びはじめたオステオパシー。昨日で12の課程が終わり次回から第2サイクルがはじまる。 第2サイクル目で今まで気付かなかった事が徐々に見えてくると思います。 今の調子で焦らずに頑張ってくださいね。 と、先生からのありがたいメッセージ…

触れてその存在を確かめ、認めること

写真は去年の12月のヒーリング講座のもの。受講生は理学療法士さんと作業療法士さん&ダンサーさん ヒーリングと言うと怪しいものだと思われる。 これだけスピリチュアルや引き寄せが氾濫しているしそこにはお金の匂いがプンプンするので怪しい霊感商法のよ…

痛くて悲しい

やさしく生きたい 人は皆、今日を精一杯生きています。悩み、苦しみ、悲しみながらも、あらゆるものを受け入れ、出来事を理解しようと努め、人を許し、一人でも多くの人を愛するために生きています。どんな場合、どんな時でも、まわりに対してやさしくありた…

持っていないけど持っているという安心感

先日、私の恩師と再会した。4年ぶりの再会だった。恩師と出会ったのは14年前。会わなかった4年の間に劇的に環境が変化していたのは私。独立もしたし住む場所もパートナーも変わり施術の内容も4年前とはかなり違う。再会の限られた時間で自分の中でも「これは…

まずは減らすことからはじめる

先日「本しばり宣言」をしてから部屋にある小さな本棚に必要な本だけを残して他の本はすべてクローゼットの中にしまいこんだ。 hicetnunc-ost.hatenablog.com 本自体はあるのに視界に入らないだけでずいぶんとすっきりする。本を整理した翌日は満月。満月ジ…