読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分メンテナンスでストレスフリーな人生を

東京 銀座ヒーリング&クラニオセイクラルオステオパシーhic et nuncオーナー天音のブログ。自分のメンテナンスは成功のエッセンス。

【万能一心】 思考の整理も自分メンテナンスの1つです

f:id:hicetnunc-osteopathy:20170311102529p:plain

集中する

 

情報が氾濫しているこの世界で
集中することはますます難しくなってきているなあと思う。

 

私はテレビも見ないし
youtubeも見ない。
もちろん映画も見ない。

映像でストーリー展開をワクワクしながら追って行く世界に
入りこむことができないし

ただ単に映像をずっと見ているというのが苦手で
途中で飽きてしまう。

だから世の中で何が起こってるのとか
何が流行ってとかもあまりわからないし

そんなに興味もない。

こうやって書くと多くの人が
「つまらない奴」と思うのだろうけど

世の中的には自分はつまらない奴なんだと思う。

ある人は私のことを
「小坊主」「一休さん」と呼んでいるし

なんかもう、
そういう道を歩いているんだろうなあと思う。

映像は見れないけれど
活字は好きで、本は本棚に入りくらないくらいある。

毎年2、3回整理するんだけど
すぐに増えてしまう。

興味を惹くものがあると
アマゾンで検索をかけてつい「ポチ」している。

今朝、お風呂に入っていてふと思いついた。

「今年は読む本にしばりをいれてみよう」

なんでそんなことを思いついたかというと
一昨日あるゴールを設定したから。

そのゴールに辿りつくために必要なことは?と
自分に問いかけると

悩むことなく答えが返って来た。

とてもシンプルで、だけどとても力強い答え。

それは「集中」

確かに私はなんにでも興味があるので
手当たり次第に知識を欲してしまう。

だから学ぶジャンルもバラバラ。

ゴールを決めたら道ができて
学びも定めていくことにした。

時間は有限だから上手に使わないと
ゴールまで辿り着けないですから。

 

ルートを選択する

 

ところで皆さんは富士山に登ったことがありますか?


私は1度だけ登ったことがあるんですが
寝不足だったりあまり食事を取ってなかったりで

高山病の症状が出てしまい死ぬ想いで登りました。

富士山には4つの登山ルートがあります。

  1. 吉田ルート
  2. 富士宮ルート
  3. 須走ルート
  4. 御殿場ルート


ルートによっては必要な体力も時間も違うし
見える景色もすれ違う人もすべて違います。

でも登り切ったときに辿り着くのは
どのルートでも

富士山の頂上です。

どの道を選んでも
登り詰めたところにはたった1つの答え=原理原則がある。

いままで手当たり次第
必要なものを捜して掴んできたけど

そろそろ1つの道を掘り下げる覚悟をしてもいいかなと思ったのです。

万能一心という言葉があります。

意味は

 

何を学ぶにしても、
集中してやらなければ身につかないということ。

または、様々な技芸をこなすことができても、
心が欠けていれば意味がないということ。

 


集中して学ぶことから
いままで逃げていた部分もあるので

覚悟を決めて、ルートを決めようと思う。

そんなわけで
今年はもう本は買わない。

読む本もオステオパシーに関連する本と
解剖生理学、運動生理学の本だけ。

自己啓発系は3冊に決めて繰り返して読む。
ビジネス書は1冊に決めて繰り返して読んで実践する。

エッセイも大好きな弥太郎さんも
1年間読まずに集中してみようと思う。

息苦しくなるかもしれないが
集中してみる。

集中してみないとわからない世界があるから。

【一意専心】

 

自らの信念に基づいて惑うことなく物事に集中すること。 

一意はひたすらに一つの事にだけ心を集中する様。 

専心は一つの事を行うために心を集中させること。

 

 

というわけで
このブログは私の決意表明。

身体のメンテナンスをすると
不思議なくらい思考も整理される。

自分メンテナンスの後は
こうやって具体的な形で変化がでるから面白い。

ではでは、また夜にでも。


東京銀座 ヒーリング&オステオパシー hic et nunc
天音美保

 

 

いつもありがとうございます。
よかったら応援してください!励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村


健康と医療ランキング

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お問い合わせ・施術のご予約はHPからお願いします

 

・身体に触れるヒーリングを学びたい人の為の無料メルマガ。
人間>自然>宇宙 ヒーリングをとことん学びたい人の為のメルマガ

・自分メンテナンスが必要なのは何故?すべての方が無料でご登録できます。
自分メンテナンス入門

・経営者に必要なメンテナンスとは?
 経営者オンリーの無料メルマガです。
経営者の為の自分メンテナンス入門



 





自分に必要な環境を作りたいあなたへ

ヒーリング からだメンテナンス こころメンテナンス 成功のエッセンス

f:id:hicetnunc-osteopathy:20170310170504p:plain


午前中浜離宮まで主人と散歩に行ってきました。

満開の菜の花の間を通ると
青臭く懐かしい匂い。

銀座のサロンにこもりっきりという日が多いので
時間のあるときは意識的に外に出るようにしているけれど

やっぱり東京ですね・・・


もう少し自然のエネルギーを
感じられる場所に動く必要があるなあと思っています。

私自身がしっかりと自然とつながっていないと
良い施術もヒーリングもできません。

何と言っても
一番大切な空気が汚れていますから。

人間である以上、肉体の制限は外れません。

都会にいるだけでも
大きなストレスに身を置いている私たち。

だからこそ
手間暇かけて自分のメンテナンスを怠らないことが大切。

人間のもつ根源的な(生命力)エネルギーが
放出されるときには誰もが身体を通します。

身体というフィルターを通して
エネルギーは外に出て行く。

話すにしても
歩くにしても
ただそこに居るだけでもエネルギーは放出されているし

ある場所に存在するときには
当然のように「身体」が必要です。

その身体の状態が
フィルターになりエネルギーの放出される状態に変化がでるのだと思うのです。

 

ということは

身体の状態が良好であれば
生命力(エネルギー)は純度の高いまま放出される。

実際、私自身が10年以上施術やヒーリングを続け
10000人以上の人に触れてきて

自分の身体や心の状態で放たれるエネルギーの質も違うし
クライアントの回復が全く違うものになるのは

すでに実証済です。

こうやって文章を書くにしても
知らず知らずに自分のエネルギーは乗っていて

このエネルギーは読んでいる人にも影響を及ぼしますからね。

なるべくいいエネルギー状態で書きたい。
寝起きの空っぽの状態とかね。

だからこそ
身体、感情、思考すべてにおいて

自分の状態を知り
最善のエネルギーの状態をキープするために
自分のメンテナンスをすることは大事なこと。

ある一定のエネルギーが保てないと
人と一緒にいることすらできませんからね。

人はエネルギーの高い人のところに集まるし
そういった人達は集まった人にも
エネルギーを与えることができる。

与えるというか
エネルギーを交流させて
プラスの方向にベクトルを変えることができる。

その場だけの「高揚感」ではなくて
相手の考え方や行動を
プラスに変えてしまうくらい質のいいエネルギーを持つこと。

私の中では自然にこれが出来るのが治療家(healer)。
治療家(healer)の道は長く険しい道です・・・

 

 

あなたに必要な環境を準備する


さて、そんな治療家(healer)の私ですが
身体の大切さを唱えながらも

身体だけが単体でよくなることはないと思っています。

人間はオステオパシーの考えにもありますが

第一は、物質で出来た身体。(身体)
第二はスピリチュアルな存在。(霊性)
第三は、生命維持に不可欠なありとあらゆる動きや
物質としての形を遥かに凌駕している精神の状態。(精神)

 

というように3つのユニットで出来ています。

このどれか1つでも障害があれば健康ではなく
根源的な生命力(エネルギー)を生み出すことができません。

最近思うのは
この人間を創造する3つのユニットを形成するのには
外部の力も必要ということです。

外部の力というと
あなたは何を想像しますか?

外部の力。
それは自分以外のすべて。

人間であり、場所であり。
要するに

環境です。

 

トマトにはトマトの育つ環境がある


以前、伊豆にいる知人にトマト栽培の話しを聞きました。

彼は自分で畑を持っていて
農家ではなく趣味で野菜を作っている。

野菜が一番おいしく実る環境作りを研究し
いまでは遠方から農家の方が「教えてください!」と尋ねてくるほど。

彼の作ったトマトといったら
もはやトマトではない。

 

f:id:hicetnunc-osteopathy:20170310215748p:plain


デパ地下にいけば
アメーラ、ルビー、ごくとま等々ブランドトマトがあるけれど

こんな値段を出してもこの味かと思えてしまうほど
彼の作ったトマトは美味しい。

そんなトマト栽培の方法をちらっと教えてくれたんです。

まずトマトの苗を選ぶところから違います。

トマトの苗は
あまり元気のない半分枯れたような苗を買って来る。

ホームセンターの園芸売り場で
「見切り品」とか「50%オフ」と赤字で書かれ
はじに追いやられている苗達ですね。

この苗を買ってまずは育てていきます
(ここには秘密の過程があるそうです)

で、ある程度育ってからトマトには
一切の水を与えないのだそう。

根にも葉にも
一切の水を与えないということは

雨にも濡らしてはいけないので
トマトの苗をビニールで覆い密封状態にする。

皆さんもビニールの袋に
ふーっと息を吹き入れたことがあると思います。

あのビニールの内側には水滴ができますよね。

吐いた息に含まれた水分が
密閉された空間で気体から液体になる。

これと同じ原理が
ビニールで覆ったトマトにもおきます。

なんとこのトマトは
外側から水を得ることなく、

地中にある水を自分で蒸発させ水滴をつくり
またそれを吸収して育つんです。

トマトは元々砂漠の植物。
水のない環境で育つように出来ている。

砂漠のような環境を人工的につくることで
トマトは本来(というか食べたことのない)のトマトの味を取戻す。

これはわかりやすい例ですが
環境によって花の咲き方も実の付き方も違う。

植物にモーツアルトを聞かせると元気になるなんていうのも
環境ですよね。

環境がすべてではないけれど
どの環境に身を置くかで成長や実りは大きく変化する。

結局、バラバラと知識を集めても
環境があるかないかで

それらは実りもするし、
ゴミになる場合もあると感じています。

 

自分だけで乗り越える部分は必要だけれども

 

今年は環境を作っていくを目標に
MTGやワークショップ、
講座を定期的に行なっていくことにしました。

そのスタートが3月の春分に向けてのMTG
MTGの参加者さんからいただいた感想はこちら↓

ameblo.jp

 

ameblo.jp

これらのMTGも定期的に行なっていきます。

私が独立した当時は
いまみたいにグループで何かをするという環境が一切ありませんでした。

自分の鼻先は自分では見えませんし

都合よく解釈をして
都合良く答えを出して終わりです。

自分のメンテナンスもそうなですが

自分だけで乗り越える部分は必要だけれども
誰かの手や存在を借りてもいいと思う。

そのために他者は存在するし
私たちも他者の為に存在するのだから。

トマトの話しが長くなったので
スケジュールは次の記事で。

 

東京銀座 ヒーリング&オステオパシー hic et nunc
天音美保

 

 

いつもありがとうございます。
よかったら応援してください!励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村


健康と医療ランキング

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お問い合わせ・施術のご予約はHPからお願いします

 

・身体に触れるヒーリングを学びたい人の為の無料メルマガ。
人間>自然>宇宙 ヒーリングをとことん学びたい人の為のメルマガ

・自分メンテナンスが必要なのは何故?すべての方が無料でご登録できます。
自分メンテナンス入門

・経営者に必要なメンテナンスとは?
 経営者オンリーの無料メルマガです。
経営者の為の自分メンテナンス入門

足りてますか?生身の人間同士のコミュニケーション

こころメンテナンス からだメンテナンス 成功のエッセンス

私がこの仕事を続ける理由は
すべての人に

「解放」と「生きる喜び」を感じてほしいから。

 

その為に必要なのが自分メンテナンス。
あと少なくとも85回は言葉にして伝えていかなくては。

 

f:id:hicetnunc-osteopathy:20170308185455p:plain

 

コミュニケーション取れてますか?


頭でっかちな思考で生きている現代人には
思考の力を使って解放されるなんてことはほとんどないと思う。

SNSやネット上のコミュニケーションでのやりとりで
孤独から救われている人もたくさんいるけれど

私はバーチャルな世界では癒されることはありません。
これがコミュニケーションだとも思っていない部分もある。

こうやってブログを書いたり
SNSを使って発信するのは
私を必要としている人達へ向けての合図であり出会う為の種まき。

治療家として大切にしているのは
生身の人間同士のコミュニケーション。

とても古い考えなのかもしれないけれど
信じられるものはネットではなく
生身の人間を前にしたときだけです。

色々な癒しの方法がありますよね。

ネットを使って情報を沢山の人に発信することで
沢山のお金も手に入るでしょう。

でもあえて一対一の関係を大切にしていきたいし
情報はあくまでも情報。

会って、話して、触れて。

こんな時代だからこそ
大切なコミュニケーションなのだと感じています。

体感に勝るものなし

 

心身ともに機能障害を起こしている理由の1つは
圧倒的なコミュニケーション不足もあると思う。

それは

他者とのコミュニケーションもそうだけど
自分自身とのコミュニケーションがうまく取れていないのだと思う。


自分自身とのコミュニケーションもまた
思考ではできない。

ワークであれこれと紙に書き出したとしても
それはアウトプットであって

自分自身とのコミュニケーションではないことが
ここ最近の体感でようやくわかった。

体感でしかない。

何かを理解するのも出来るようになるのも
コミュニケーションも何もかも

本当は体感しかないのだと思う。

自分自身とのコミュニケーションがとれないのも
不感症の1つだと私は思っているし

心や身体の不調のほとんどの原因だとも考えています。

 

 

hicetnunc-ost.hatenablog.com

 

生きる喜びって

お金があるとか、
家を建てたとか、

何か自分の外側の条件が整って
生まれるものではないと思う。

生きる喜びは
身体の内側から湧き出て来るもの。

それを生命力というのだと思う。

明日は、自分自身のメンテナンスデー。

生命力チャージ☆



東京銀座 ヒーリング&オステオパシー hic et nunc
天音美保

 

 



いつもありがとうございます。
よかったら応援してください!励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お問い合わせ・施術のご予約はHPからお願いします

 

・身体に触れるヒーリングを学びたい人の為の無料メルマガ。
人間>自然>宇宙 ヒーリングをとことん学びたい人の為のメルマガ

・自分メンテナンスが必要なのは何故?すべての方が無料でご登録できます。
自分メンテナンス入門

・経営者に必要なメンテナンスとは?
 経営者オンリーの無料メルマガです。
経営者の為の自分メンテナンス入門

 

赤ちゃんを産むって 命がけの仕事

産後のメンテナンス

tiny tiny tiny

f:id:hicetnunc-osteopathy:20170307130014p:plain

 

昨日は高校時代の親友の家に
出張で施術をしに行って来た。

先日ブログで書いたあーちゃんのママである。
 

hicetnunc-ost.hatenablog.com

 


「身体がボロボロ、美保ちゃんヘルプ」と連絡をくれた
彼女の状態がどういったものかは聞かずに向ったんだけど
どうやら歩けないくらい腰が痛かったらしい。

「美保ちゃん、忙しそうだから声かけちゃ悪いと思って・・・」

いつもギリギリ一歩手前で連絡してくる彼女。

これは自分だけじゃ手に追えないって時に
いつもヘルプを出してくれる。

もう28年もの付き合いになるけれど
相変わらずの関係で

お互いマメに連絡をとるわけでもない。

むしろ、お互いがほったらかし状態。

なのに

何年も会わない時期があっても
会ってしまえば


会わずにいた時間も距離も飛び越えて
信頼という安心に浸って

なんでも話せる空間ができる。

基本一人が好きで
友達が少ない私にとっては

そういった存在って唯一彼女だけかもしれないです。

 

産後のメンテナンスは必須

 

42歳ので出産した彼女の身体は
想像していた以上にあちこちにロックがかかり

骨も体液も動きが滞り
完全にエネルギーが循環していない状態。

仙骨は石ころみたいな固さで
時間をかけてリリースしてもわずかに動きを取戻す程度。

それもそうだよね。

10ヶ月の間、小さな命を守り
この世界に誕生させるという大仕事をしたんだから。

自然妊娠だったけれど
妊娠中はお産するその日までつわりが止まらず辛かったって。

赤ちゃんを産むって
命がけの仕事なんだなあって

彼女の身体に触れて改めて感じました。

妊娠、出産って
女性しか味わえない素晴らしい経験だよね。

f:id:hicetnunc-osteopathy:20170307125610p:plain


全身の調整の後に、クラニオセイクラルオステオパシー

時間も遅かったので眠くてぐずるベビちゃんに授乳しながらの施術。

BGMは大きなのっぽの古時計のオルゴールで
柔らかく優しい空間に私も癒されました。

1回の施術でもコルセットをしなくても立てるようになった彼女。

ただ1回の施術ではよくなるものではないので
今後も定期的にメンテナンスを行なっていきます。

40代の出産も大変だけど
40代の子育ても大変だ。

身体を触ってわかるのは
産後の鬱や体調不良があるのは

出産での身体のダメージをそのままにしているから。

無理しようとしても
身体は無理が出来ない状態なのに

気力でなんとかしようとしてる人が多すぎる。

自分の為にもお子さんの為にも
しっかりと産後のメンテナンスはしていきましょう。

 

本当に施術やセッションを必要としている人達は?

 

ここに来て、
どういうわけかマタニティや
産後のケアをお願いされるようになり

いままであまり意識していなかったけれど
ママ達のお手伝いもこれからしていこうと思っています。

きっかけは大切にしていかないとね。

あとは、お子さんを望んでいる方達のケアも。

うちは二人目不妊だったり
レスだったりという女性の相談も多い。

でも不思議なことに
定期的に自分メンテナンスを行い身体が整ってくると

夫婦仲が良くなったり
お子さんが出来たりする。


離婚寸前なんてご夫婦が
友達のような関係に修復されるなんてこともやたらと多い。

彼女達の身体が変わり、意識が変わると
当然のように環境が変わっていく。

もちろんそれは男性にも言えることで、
どちらかというとダイレクトに変化していくのは男性。

明らかに男性は
コミット力や行動力があるので

環境ごとガラリと変わるのが早い。

男性もケアが必要だよねって
最近つくづく思うし

実は長く通ってくれているのは
男性のクライアントさんだったりもする。

女性の生き方、自分らしさ、女性の起業等々
女性にフォーカスがあたる時代。

でもだからこそ

男性の身体的、
精神的なケアは必要だと思うんですね。

この世界は陰陽のバランスで成り立ってるし
女性のサポートばかりが手厚くなっていくことにも違和感がある。

男性だって生きづらい。

そういった諸々を踏まえて乗り越えて
春分の日に向けて準備を進めていきます。



東京銀座 ヒーリング&オステオパシー hic et nunc
天音美保

 

 



いつもありがとうございます。
よかったら応援してください!励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お問い合わせ・施術のご予約はHPからお願いします

 

・身体に触れるヒーリングを学びたい人の為の無料メルマガ。
人間>自然>宇宙 ヒーリングをとことん学びたい人の為のメルマガ

・自分メンテナンスが必要なのは何故?すべての方が無料でご登録できます。
自分メンテナンス入門

・経営者に必要なメンテナンスとは?
 経営者オンリーの無料メルマガです。
経営者の為の自分メンテナンス入門