読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【自分メンテナンスでストレスフリーな人生を】飯田橋・神楽坂オステオパシー&ヒーリングサロン hic et nunc-luxus-

東京千代田区 飯田橋・神楽坂 ヒーリング&クラニオセイクラルオステオパシーhic et nuncオーナー天音のブログ。自分のメンテナンスは成功のエッセンス。

2017年5月29日-雑記6 最後の夜に思うこと

hic et nunc -luxus- 天音です。

ようやく引越しの準備も終わり
落ち着いてブログが書けます。

約1年半足らずの銀座での営業でしたが
本当に沢山の方に足を運んでいただけたこと嬉しく思います。

ありがとうございました。

f:id:hicetnunc-osteopathy:20170529215600p:plain

銀座で最後の夕焼け


この2年の間で実は4回目の引越しになるんですが
毎度のことながら引越しはエネルギーがいりますね。

2年前、主人が突然思いついたように

「城の前に住んでみたい」

とよくわからないことを言い出し
小田原城のお堀の前に引越すことに(汗)

f:id:hicetnunc-osteopathy:20170529205100p:plain

窓の外は城でした

25年間の平塚の呪縛が解かれたと本人は言っていたけれど
小田原に引っ越してから半年後に訳あって平塚に戻る。

当時サロンは平塚だったので
このまま拠点を平塚に置くのかと思いきや

2ヶ月後には銀座への移転が決まり
砂嵐に巻かれながら去年の3月に平塚を撤退。

あれからちょうど1年後の今年3月に飯田橋に引越し決定。

いつも急すぎて、
こちらのタイミングなんて全く無視して引越しのタイミングがやって来る。

用意された次のステージに進むか進まないかを
悩んだことは一度もなくて

チャンスだと思ったものは飛び込んでみる。

向こう見ずだなあと思うこともあるけれど
チャンスは待ってくれないからね。

4月に入ってから銀座はあちこちでマンションの修復工事や
新しいホテルの建設工事が始まりとても騒がしい。

3日前からは目の前にあるビルの工事が始まり
1日中大きな工事の音がしている。

この場所でヒーリングのセッションは
もう出来ないなあと思うくらいの大きな音。

移転が決まってなかったら
相当ストレスになっていたと思う。

最高のタイミングでの移転だな。

今回の引越しも毎度のことながら
私一人で全て準備をしまして

3日前から主人は地方に行っていたりでノータッチ。

まあ、もう手伝ってもらおうという気持ちもないし
結構この時間が私にとっては大切な時間なのです。

引越しの準備は
いらないものとそうじゃないものを分けて
自分の大切なものを再確認する作業。

銀座での自分の役目はなんだったのかを考えたり
これからのビジョンを描いたり

未来に現在をつなげていく時間。

私、仕事以外に好きなものとか興味が全然なくて
だから未来は仕事一色になると思う。

波乱万丈の人生すぎたので
なんかもうあれしたいこれがしたいという欲がない。

美味しいものが食べたいとか
素敵な服が着たいとか
見たことのない場所に行きたいとか

実はあんまりないんです。

欲があるとしたら
人と繋がっていきたい。

施術を通して、言葉を通して
多くの人に関わっていきたい。

ほんと、もうこれしか欲が残ってない。

私の為というよりも
自分をどうやってこの世界に差し出していけるかを
最近はずっと考えています。

hic et nuncのサロンだけでは
活動できる幅が狭くなってきたのも感じていて。

なので、NPO法人の活動も復活させて
お子さんや親子さんも巻き込んで色々やりたいなと思っています。

本も書こう。
オトメンNさんも書けばいいのにーって言ってくれたしね)

実際、飯田橋に移ってみないとわからないけれど
相当変わっていくんだろう。

ずっと躊躇していたものが外れたしね。

前進あるのみです。
頑張ります!

ではでは、しばらくバタバタしますがまた書きますね。



hic et nunc-luxus- 

天音美保

 


サロンからのキャンペーンやワークショップの連絡が欲しい方は
hic et nunc-luxus-公式メールレターにご登録ください。

hic et nunc 公式メルマガ登録フォーム

 

いつもありがとうございます。
よかったら応援してください!励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村


健康と医療ランキング

 

まず自分がどうあるか。 その自分が何を持つのか。

f:id:hicetnunc-osteopathy:20170527092446j:plain

 

 


施術を受けるようになってから、ポテトチップスが食べたくなくなったんです。
あんなに好きでコンビニにふらふら〜と入っては買ってしまっていたのに。

 

今年の3月から月に1度のメンテナンスとして
ラニオセイクラルオステオパシーを受けているKさんから報告をもらった。

自分が意識していなかったのに
自然とそうなったことが不思議ですと言っていた。

私の場合は最初は意識して
スナック菓子を止めることにしたけれど

身体が整ってくると身体が必要としているものと
そうじゃないものが顕著にわかるようになるのだと思う。

Kさんの場合、とても繊細な方なので
波動レベルで違和感を感じたのだと思う。

去年の服を引っ張りだして着た時の違和感ってありませんか?

ちょっと奮発して買ったお気に入りの服なのに
今年の自分にはちっとも合わない。

1年前と体型が全く変わらない人なんていないから
身体全体のフィット感に違和感を感じる人は多いと思うけど

そうではなくて、
袖に腕を通して服が肌に触れた瞬間に

「あれ?なんか変な」と違和感を感じるのだ。

「あれ?なんか変な」

この感覚は結構大切だと思っている。

 

「あれ、なんか変?」の合図



私は元々アロマインストラクターでもあるんだけど
当時とてもはまっていた精油のブランドというのがあった。

思わず手にとってしまうようなネーミングのついた
セラピーグレード級と言われる精油

30本ぐらい持っていて施術にも
セルフケアにも使っていた。

当時は今よりもずっと悩みごとを多く抱えていた私。

その悩みが解決できないような気がして
一気に気力がなくなり精油に触れることができない時期があった。

アロマテラピー大好きでしたからね。

精油に触れないことなんてそれまでなかったし
生涯アロマセラピストでいようと思っていたくらいですから。

自分の影にどっぷりと使って
ようやくそこから抜け出た時、精油を手にとってみた。

すると、手にとった時から違和感がある。

「あれ?なんか変」

小さな瓶の蓋を開けて香りを嗅ぐと
喉の奥の方がイガイガする。

「あれ?やっぱり変」

その時は部屋に置いてあった精油
自分のネガティブな波動を吸い込んで変わってしまったのだと思ったけれど

私の波動が変わったのだろう。

精油に罪はない。
でも半端ない違和感があって

私は精油を全て処分した。

それを境にレインドロップという精油を原液塗布して行う施術も辞めた。

さらに、もう一度ベーシックなアロマテラピーを学ぶことを決め
AEAJのインストラクターを受験することになった。

「あれ?なんか変」という違和感は
それまで歩いていた道に新しい道ができたことを知らせる合図。

「あれ?なんか変」は見逃してはいけないのです。

 

自分メンテナンスをすることで起こること


身体が正常な動きやサイクルを取り戻すと
本当に必要なものとそうじゃないものがわかってくる。

食べ物はわかりやすいですね。
ダイレクトに口にするものだから。

食べ物じゃなくて、音楽とか本とか
足を運びたい場所とか、一緒にいたい人とか

自分を取り巻く環境が変化してくる。

出会う人も変わってくる。
出会う人によって運ばれてくるチャンスやきっかけも変わってくる。

そして、感情や思考も変わってくるから面白い。

だから現実が変わる。

 

本当の望みの見つけ方


自分の望みがよくわからないという人が沢山いる。

私は人が不幸になる大きな原因は
自分の本当の望みが何かがわからないことだと思っています。

身体が変化してきて
いままで馴染んできたものに違和感を覚え始めると

何が好きで何が嫌いかというのが
いままでよりもわかりやすくなる。

頭レベルではなく、身体レベルの違和感は耐えきれないもの。

なぜかというとそこには社会のルールとか常識とか
人工的に加えられたものは関係がないから。

持っているものを全て手放した状態での選択は本質的。

だから何が本当の望みかがわからない人は
まずは身体を整えて、持っているものを一旦手放してみるといいと思う。

ゼロからもう一度選択していく。

まず自分がどうあるか。
その自分が何を持つのか。

この順番を踏むと自分の本当の望みはわかりますよ。

 


ではでは。

hic et nunc-luxus- 

天音美保

 


サロンからのキャンペーンやワークショップの連絡が欲しい方は
hic et nunc-luxus-公式メールレターにご登録ください。

hic et nunc 公式メルマガ登録フォーム

 

いつもありがとうございます。
よかったら応援してください!励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村


健康と医療ランキング