読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分メンテナンスでストレスフリーな人生を

東京 銀座ヒーリング&クラニオセイクラルオステオパシーhic et nuncオーナー天音のブログ。自分のメンテナンスは成功のエッセンス。

迷いは晴れた。単純明快!

からだメンテナンス こころメンテナンス 産後のメンテナンス クラニオセイクラルオステオパシー オステオパシーとは お子さんのメンテナンス

1年3ヶ月前から学びはじめたオステオパシー

昨日で12の課程が終わり
次回から第2サイクルがはじまる。

 


第2サイクル目で今まで気付かなかった事が
徐々に見えてくると思います。

今の調子で焦らずに頑張ってくださいね。 
 


と、先生からのありがたいメッセージ。

昨日は先生の身体で手技の練習もさせてもらい
緊張もしたけれどなんだかとても嬉しかった。

ベクトルが同じ方向に向いた仲間と一緒に学べ会える時間は
私にとってとても大切な時間。

一人じゃ頑張れなかったし
続けてこれなかったと思う。


頑張ることが
自分の喜びや誰かの喜びになるなんて
とても素敵なことだよね。

f:id:hicetnunc-osteopathy:20170322161134p:plain

(写真は先生とモデルのなっているわたくし)


オステオパシーを学ぶ前の2年間は
海外の先生からボディワークとヒーリング。

並行して
ラニオワークを学んでいた。

他にも一瞬で良くなる○○法や
エネルギーワークの先生のところにも勉強に行っていたりで

いま思うと
アロマトリートメントをやめたあとは

自分が何をしたいのか、
どうしていきたいのか相当迷っていたのだと思う。

当時学んでいたクラニオワークは
どちらかというとエネルギーワーク寄りで
バイオダイナミクスの流れを汲んだものだった。

海外の先生とクラニオの先生の2人から学んだことは
とても感覚的なもの。

当時は感覚的なものが、
さらに感覚を磨いていくように思えたけれど

結果は違かった。

その先にあったのは
感覚的なものだけでは進めない壁。


人間の身体の構造や機能がわかっていないと
進めない壁があることにようやく気がついた。

人間と向き合う仕事なのに
人間の土台である身体のことを
学ばずに進んできてしまった私。

それこそ、感覚だけを頼りに進んできた。

いま思うと、
その感覚も確かなものだったのかは微妙である。

 

セラピストとして誰と向き合って行くか


アロマセラピストをやめて
ヒーリングやボディワーク、
ラニオワークをメインにするようになると


それまで来ていた人よりも
重い症状の人達が来るようになった。

癌を患っている人
腎臓病
糖尿病
バセド病
鬱病
分裂症
重度のリウマチ
シェーグレン
自閉症
交通事故の後遺症etc

そういった人達と向き合うことになり
自分の力のなさというか、
知識も経験も全く足りなかったことを思い知る。

自分の限界を知った。

そんな時に先生に出会い
オステオパシーの世界に飛び込むことになったのである。

自分が知らないことと
出来ないことばかりの世界。

けれど
無知を知ることで大きな成長へとつながっていく。

オステオパシーを学ぶようになり
それまで行なっていたクラニオワークから
頭蓋オステオパシーに施術が変わった。

どちらが良い、悪いではないが
この2つは全くの別物。

オステオパシーの哲学と
いま流行っているクラニオワークの哲学も別物。

色々迷子になって学んできたけれど
オステオパシーを生涯学んでいきたいと思っている。

お子さんの施術について

今日は4歳のお子さんが施術を受けにきた。

出産時の状況で気になることがいくつかあり
相談に来てくれた。


去年のクリスマスから
お子さんのクラニオをはじめてみたけれど

初めましてで施術を受けさせてくれることはまずない。

初めて来る場所で
初めて会う私。

照れたり、怖がったり、興奮したりして
ベッドに横になってもらうことはほとんど皆無。

それでも今日はお母さんの膝の上に座ってもらい
仙骨に触れたり、頭頂骨のリフトを行なった。

「触らないで〜」と言われながら(笑)

これは、慣れてもらわなければ。。。

お母さんとお話をしていると
お母さん自身のメンテナンスも必要なことがわかる。

出産時のトラブルは
子供だけでなく、お母さんにも大きなショックを残す。

心にも身体にも。

私に出来ることは
この世界ではやりきりたいと思う。

求める人がいるのだから
お子さんとお母さんのケアもこれから広げていかなくちゃ。

メニューも改訂して
通いやすいものにしていくことにする。

今週末はマタニティのケアもお願いされている。

なんだか急に世界が広がってきたな。

誰を対象というか
私は人のいのちを対象にしている。

だから、本当はすべての人に触れられたらと思う。

仕事ばっかりしすぎだと言われるけれど
やっぱりこの仕事が大好きだからそこは仕方がない。

好きだから知りたい。
好きだから学びたい。
好きだから触れたい。

ただそれだけ。
単純明快!

・・・なんだか愛の告白みたいになってしまった。



東京銀座 ヒーリング&オステオパシー hic et nunc
天音美保

 

 

いつもありがとうございます。
よかったら応援してください!励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村


健康と医療ランキング

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お問い合わせ・施術のご予約はHPからお願いします

 

・身体に触れるヒーリングを学びたい人の為の無料メルマガ。
人間>自然>宇宙 ヒーリングをとことん学びたい人の為のメルマガ

・自分メンテナンスが必要なのは何故?すべての方が無料でご登録できます。
自分メンテナンス入門

・経営者に必要なメンテナンスとは?
 経営者オンリーの無料メルマガです。
経営者の為の自分メンテナンス入門

 

 

触れてその存在を確かめ、認めること

ヒーリング講座 からだメンテナンス こころメンテナンス ヒーリング

f:id:hicetnunc-osteopathy:20170320093122p:plain

写真は去年の12月のヒーリング講座のもの。
受講生は理学療法士さんと作業療法士さん&ダンサーさん

 

 ヒーリングと言うと怪しいものだと思われる。


これだけスピリチュアルや引き寄せが氾濫しているし
そこにはお金の匂いがプンプンするので
怪しい霊感商法のようなものと思われても仕方ない。

実際、ヒーリングと絡めて
エネルギー入りのお水とかお菓子とか売ってる人もいる。

以前、ある方とメールのやり取りをしたときに
いただいたアドバイスがある。

私が自分のしていることを
どう伝えていったらいいのか悩んでいるときに

とても親身になって考えてくれた方。

 

以前から僕が言っているように、
巷にあふれるスピリチュアルというのは
そもそも論として謎なのです。


何が謎かと云えば、目の前にいる人を救うと言いながら、
その実地獄へ案内しているからです。

そして、それが悪意によるのであれば
単なる悪なので謎ではなく

まだ分かりやすいのですが、
彼らの場合は「善意」からそれを
行っている。

有名な言葉に、

地獄への道は善意で舗装されている

というものがありますが、
まさにそれだと僕はずっと感じていました。

ちなみに面白いのですが、「善意」という単語は、僕らは
「善い意志」という文字通りの意味で使いますが、法律用語だと
「無知の」という意味になります。

つまり、「善意の第三者」と言えば、
「それについて何も知らない第三者」
という意味です。

巷にあふれるスピリチュアルカテゴリーの方々は、
このどちらの意味でも「善意」なのです。

で、彼らが善意で地獄への道を舗装していることは100歩譲って
理解したとしても、僕には、なぜ彼らがその結果を見ないのか、
謎なのです。

彼らの教えを守り、
人生がよくなった人がどれだけいるのか。

「世間で言われている良い人生などはまやかしで洗脳だ、
真によい人生は我々に限り達成されている!」

なんて地獄に行進しながら言ったところで、
何の意味があるんだろうと
僕はひたすら不思議なのです。

それは嫌悪とかそういう感覚ですらなく、
ただただ純粋に理解ができない。

でも唯一分かるのは、

「そのカテゴリーにおいては、そういうものを求めている人がほとんどである」

ということです。

とすると、意味は分からないけど、原理は簡単に理解できます。

要は、需要と供給です。
なぜ、児童ポルノがなくならないのか?

需要があるからです。

児童ポルノの何がいいの、意味が分からない、なんて議論は
この場合もはや意味がなくて、単にそれを欲する人が一定以上いるから、
その産業がなくならないし、服を着ている幼児の動画なんていくら強く
勧められても誰もほしくない、というだけなのです。

意味は分からない、でもメカニズムは分かった。

これが、僕にとっては非常に重要なことでした。

美保さんは今回、スピリチュアルカテゴリーを動かしている
この「メカニズム」を体験し、理解したのです。

その意味は、本当には理解できないと思います。

なぜ、自分は真のヒーリングや自己向上、人生の成功や
幸福について語っているはずなのに誰もそれを必要としないのか、
理解すらしないのか、意味が分からないというのが本音だと思います。

でも、そういうものなのです。
なぜ、誤解するのか、なぜ実践を誤るのか、不思議に思っています。

でも、そういうものなのです。

意味は理解できないけど「そういうものなんだ」
という領域があるということ、
それを理解できるだけで、
かなり前進できると僕は(体験からも)思います。

 

 

このメールをもらったときに
唯一の理解者を見つけたような気持ちになり

とても救われた。

当時はまだオステオパシーには出会えておらず
70歳を超えたアメリカ人のおじいさんに
ヒーリングやボディワークを学んでいた最中で

いま、私が伝えているヒーリングは彼の影響がとても大きい。

実際に牧師として
終身刑の囚人の方に教えを説いていた彼。

5年間彼らに教えを説くことで
刑務所の中で彼らは罪を犯した自分を赦すことができたという。

彼のヒーリングには
宇宙の力がなんたらで〜とか
天使の特別なエネルギーがほにゃららで〜といった要素は微塵もない。

彼のヒーリングは

「プレゼンス」

と呼ばれる
とても静かな「いま」という瞬間に入ることから始まる。

これを言葉にするのはとても難しいのだが
潜在意識と顕在意識とちょうど間というか
自我から解放されたような「場」である。

施術やヒーリングをしていると
この「場」が訪れる。

私はその「場」を

絶対的の安心感がある場所と読んでいるのだが
そこに生命力や治癒力の源があると考えている。

自我から解き放される感覚とでも言うのだろうか。
なんともいえない解放感と安らぎがある。

心の病にしろ身体の病にしろ
私達施術者やヒーラーがそのものを治すことはない。

私達は治るきっかけをつくったり
合図を送ったりするだけで

病を治すのはその人本人である。

私達は彼らの中に存在する
「内なる治癒者」を目覚めさせるだけ。

そこには「触れる」という行為が大きな意味を持つ。

触れたり、触れられたりすることは
人間(動物)の基本的な欲求

犬だって、猫だって
飼い主に触って触ってとアプローチしてきますよね。
何度もなんども。

そして私達にも触れたいという欲求がある。

触れたり、触れられたりという言葉を超えたコミュニケーションを
欲するのは当たり前のこと。

言葉よりも私達の存在そのものが
尊いものであり真実。

本当の姿に触れたいと思うし
本当の姿に触れてほしいと思う。

触れるという基本的な行為で人は癒える。

何度かターミナルケアを行なったことがあるが
クライアントは痛みで朦朧としている中でも触れて欲しいと思い

私達も触れていたいと思う。
触れることで少しでも痛みや苦しみや不安が緩和して欲しいと願う。

というか、触れることしかできないのだ。

触れてその存在を確かめ、認めること。

「触れること」と「触れられること」は
両者の間で同時に起きている。

だから施術者である私も
相手に触れられ存在を認めてもらっていることになる。

私が10年以上も人に触れる仕事を続けてきたのは
誰かを癒したいという欲求ではなくて

私自身が存在を認めて欲しかったからなのだろう。

人は孤独。
でもだからつながりあえる。

だから私にはあなたが必要。

特別なものではなく
お互いが触れ合うことで起こるヒーリング。

私がヒーリングで伝えているのは
関係性でもある。

解けてしまった
自分と他者のつながりと
自分自身とのつながりをもう一度つなぎ直していく。

そんなヒーリングを伝えています。

3月、4月と東京、大阪で講座を開きます。

 

触れるケアで自分と身近な人の健康を守りたい方へ
リスニングハンズヒーリング初級
 
日程 東京 2017年3月26日(日)10時〜15時(お昼休憩1時間)
   東京 2017年4月16日(日)10時〜15時(お昼休憩1時間)
   大阪 2017年4月22日(土)10時〜15時(お昼休憩1時間)

 


興味のある方はHPをご覧下さい。

hicetnunc.info

今日は春分の日
今日から半年間かけてあるワークに取り組んでいく。

秋分の日に実らせるもの。
今日はその種を蒔こうと思う。

ようやくはてなブログに引っ越しをしてきて
1ヶ月が過ぎた。

まだご挨拶もできていませんね。
次回はプロフィール記事でも書いてみようかと・・・思ってます。

いつも読んでくれている方も
はじめての方もありがとうございます。

では!


東京銀座 ヒーリング&オステオパシー hic et nunc
天音美保

 

 

いつもありがとうございます。
よかったら応援してください!励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村


健康と医療ランキング

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お問い合わせ・施術のご予約はHPからお願いします

 

・身体に触れるヒーリングを学びたい人の為の無料メルマガ。
人間>自然>宇宙 ヒーリングをとことん学びたい人の為のメルマガ

・自分メンテナンスが必要なのは何故?すべての方が無料でご登録できます。
自分メンテナンス入門

・経営者に必要なメンテナンスとは?
 経営者オンリーの無料メルマガです。
経営者の為の自分メンテナンス入門

 




痛くて悲しい

からだメンテナンス こころメンテナンス クラニオセイクラルオステオパシー

やさしく生きたい

 

人は皆、今日を精一杯生きています。

悩み、苦しみ、悲しみながらも、あらゆるものを受け入れ、
出来事を理解しようと努め、人を許し、
一人でも多くの人を愛するために生きています。

どんな場合、どんな時でも、まわりに対してやさしくありたい。

 

 

kurashi-no-kihon.com

 

やさしくありたいなあと思う。

やさしくありたいなあと思うけれど
実際のところそんなに私はやさしくないなあと思う。

そもそも、
やさしさがなんなのかがよくわかっていないのかもしれないし

誰かや何かにやさしさを求めていない。

ブログを読んでサロンに来てくれる
クライアントさんのほとんど方が

「天音さんはブログよりもずっとやさしいし柔らかいです」
と言ってくれるのだけど

正直なところ、どこをやさしいと言っているのかもわからない。

でも、そう言われるのはちょっとだけ嬉しい。

私がどうあれ

相手がやさしさを感じてちょっとだけ優しくなれたり、
幸せを感じられたのなら嬉しい。

やさしさの定義も相手によって変わり
手にとって皆がわかるような形には収まらないのだから。

怒りと悲しみ

f:id:hicetnunc-osteopathy:20170317121824p:plain

 

先日、クラニオセイクラルの施術の時に
口腔の手技を行なった。

外側翼突筋の短縮している部分をリリースするのだが
けっこうな痛みを伴う場合もある。

筋肉の部分がリリースしたときは
指先で触れているピンと張りつめていた部分がふわっとやわらなくなる。

この方は相当痛かったようで
施術のあとに一言

「悲しい。痛くて悲しくなってきた」
冗談まじりにポロっと口にした。

この一言を聞いて、ああなるほどなあと。

怒りや我慢。

歯を食いしばるような出来事や
言葉をにごしたり、飲んだりするストレスは

口の中に溜まる。

怒りのエネルギーってとても破壊的なイメージがあるけれど
本来は怒りは怒りではないのだと思う。

自分を含めて
怒りを覚えるときは

存在を脅かされたり
存在を無視されたりする出来事が多い。

瞬発的に怒りという感情が溢れることもあるけれど
本当は存在を拒否された

悲しみ。

大切にしてもらえなかった悲しみ。

本人も気がついていないかもしれない
魂的な悲しみとかね。

溜まった感情は頭ではなく
身体から解放されるもの。

いわゆるトラウマは言葉で外すことはできないし
何かを上塗りしても余計につらくなるだけ。

身体についているトラウマ。
これも一瞬で、一回でなくなることはまずありません。





定期的に通われているクライアントさんを見ていると

ゆっくりだけれど身体の改善や柔軟性が増していくのとともに
表情も変わり、思考も、行動も変わる。

実際にクライアント自身もわかるくらいに変化していく。

 

元気になったのは自分でもとても実感してます☺

これからも、もっともっと元気になるつもりでいますので
どうぞよろしくお願いします☺

 

 
クライアントさんから
こんなメールが届くと本当に嬉しくなる。

嬉しくなって、やさしくなる。
ありがとうを伝えるのもやさしさなんだね。



人は皆、今日を精一杯生きています。

悩み、苦しみ、悲しみながらも、あらゆるものを受け入れ、
出来事を理解しようと努め、人を許し、
一人でも多くの人を愛するために生きています。

どんな場合、どんな時でも、まわりに対してやさしくありたい。

 


こんな自分であれるように
私も日々、自分メンテナンス。

私もトラウマだらけだからね。

私には
クライアントさんの大切な身体と心をうけとめる器をつくる責任がある。

自分メンテナンスをして器をつくっていくことが
私のクライアントさんへのやさしさのカタチ。

ちゃんと生きることもね。




東京銀座 ヒーリング&オステオパシー hic et nunc
天音美保

 

 

いつもありがとうございます。
よかったら応援してください!励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村


健康と医療ランキング

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お問い合わせ・施術のご予約はHPからお願いします

 

・身体に触れるヒーリングを学びたい人の為の無料メルマガ。
人間>自然>宇宙 ヒーリングをとことん学びたい人の為のメルマガ

・自分メンテナンスが必要なのは何故?すべての方が無料でご登録できます。
自分メンテナンス入門

・経営者に必要なメンテナンスとは?
 経営者オンリーの無料メルマガです。
経営者の為の自分メンテナンス入門

 

 

 

持っていないけど持っているという安心感

こころメンテナンス 成功のエッセンス ヒーリング

f:id:hicetnunc-osteopathy:20170316100538p:plain


先日、私の恩師と再会した。
4年ぶりの再会だった。

恩師と出会ったのは14年前。

会わなかった4年の間に
劇的に環境が変化していたのは私。

独立もしたし
住む場所も
パートナーも変わり
施術の内容も4年前とはかなり違う。

再会の限られた時間で

自分の中でも
「これは大きな変化だったな」ということを伝えたあとは

思い出話よりもいまのことをひたすら話した。
いまが充実してる証拠だな。

恩師の前では
丸裸同然なので何も躊躇せずに話せるからとっても楽。

こういった存在の人はとても貴重。
普段、私がアクセスできない私とのアクセスが可能になる。

変わらないもの


恩師と話しているときふと感じたことがあった。


自分の人生の中での【変化】という出来事は
もしかしたら人生の上澄みのようなことであって

人生そのものではないのでは?と。

変化はただの過程であり
人生そのものではない

人生という道を歩いているのは
私という存在だけであって

外側で起きる変化は人生のオプションのようなもの。

その変化に伴って

歩みを遅くしたり
早めたり
立ち止まったり


一緒の道を歩く人もあれば
離れていく人もあり。

自分が人生という道を歩いているとも言えるし

自分はそこにいるだけで
周りが変化しているとも言えるのかもしれない。

本当はこの2つが同時に起こっているのかも。



子供の頃に海水浴に行って
波打ち際に立って、顔を下にして砂の上の自分の足をみていると

波が引いて行く時に
自分は動いていないのに
波の動きで自分が動いているように感じたことはないですか?

あの動きがなんとも不思議で
繰り返し波打ち際で遊んだ記憶がある。

人生も


自分は変わらずにそこにいるのに
周りが大きく変化しているから動いているかのように見える
錯覚が起きるのかも。

何故こんなことを書いたかというと
恩師と話していてあきらかに変わっていない

自分の根っこ

みたいなものを感じたからである。

丸裸の自分で存在するときに感じる根っこ。

とても感覚的なので
言葉にすると別物になりそうだけど

恩師の言葉を借りれば

【純粋さ】なのかもしれない。

自分のことは自分ではやはり見えないけれど
底力がどこからくるかといえば

この【純粋さ】の部分からなのかもしれない。

人によって
自分の奥底に感じるものが何なのかは違うと思うけど

私にとってはこれが真実で
本当の強みなんだろう。

言葉に変換することから逃げるわけじゃないけど

言葉にする前の純粋さを表現したい。
これが出来るようになったら生まれ変われるな。

私が施術やヒーリングを行なうのも
この純粋さに触れることができる喜びみたいなものがある。

純粋さは
私の中だけでなく
他者の中にもあって

その部分を言葉にしなくても
共有できてしまうという

奇跡みたいなことが起きる。

クライアントさんと話していると
多くの人が

安心や安定を求めていることがわかる。

それを外に求めて苦しむのだけど
絶対の安心感は自分の中にしかない。

持っていないけれど
もっているという安心感を体感したとき

外側に求めることはなくなるのだろうし
本当の意味で自分の人生が始まるのだと思う。

私の場合は
自分の不変の部分にふれたときに

持っていないけど
持っている安心感を感じるのだと思う。

頭ではなくて
体感でね。

頭でこれを理解するのは無理なことで
身体で感じていくしかない。

大切なことは
言葉にできないことの方が多い。

言葉の不自由さを感じながら
こうやって言葉を使い伝えていく矛盾。

でも、私には手がある。
もっと手を使って伝えていけるよね。



そういえば
今朝起きた時に「聖パウロ」という言葉が降りてきた。

ちなみにこの聖人のことは何一つ知らない。
気になったので調べてみたらこんな詩があった。

 


「そして、わたしたちが命じておいたように、
落ち着いた生活をし、自分の仕事に励み、自分の手で働くように努めなさい」

 



さて、今日も自分の手を使って仕事に励みます。
言葉よりも大切なことを伝えていけるように。


では、また夜にでも。
3月、4月のスケジュールお伝えしなければ。

神戸、大阪行きますよ。



東京銀座 ヒーリング&オステオパシー hic et nunc
天音美保

 

 

いつもありがとうございます。
よかったら応援してください!励みになります。

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村


健康と医療ランキング

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お問い合わせ・施術のご予約はHPからお願いします

 

・身体に触れるヒーリングを学びたい人の為の無料メルマガ。
人間>自然>宇宙 ヒーリングをとことん学びたい人の為のメルマガ

・自分メンテナンスが必要なのは何故?すべての方が無料でご登録できます。
自分メンテナンス入門

・経営者に必要なメンテナンスとは?
 経営者オンリーの無料メルマガです。
経営者の為の自分メンテナンス入門